スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

11月は龍ちゃんの誕生日で盛り上がりの月でした。

みなさま、こんにちは。
今月、11月はあと残すところあと2日半。
12月になって、それはそれは師走に走っていただきます。

今月半ばは龍ちゃんの6歳の誕生日でした。
6年前に産んだなんて信じられないくらい早い。
あの頃の写真からは今の龍ちゃんの成長ぶりを想像できませんでした。

新しいフランスの学校にも慣れ始めてきたころで、今月最初には2つ、バースデーパーティーに呼ばれ。。。やっぱ、うちもしなきゃな。

龍ちゃんの誕生日のすぐ後に学校の友達のうちに赤ちゃんが産まれました。
スイス人なんだけど、寿司が大好きだ、という人なので、産んだクリニックに寿司を作って行きました。
その時みた赤ちゃん・・・・ちいさ~い!!

6年前は龍ちゃんもこんなだったんだ、と。
第一、1年半前のらみーちゃんもすっかり大きくなっているので、生まれたときの大きさなんかす~っかり忘れてしまっていました。
産んだときは、「一生忘れない」なんて思ってるのに。

その後すぐベルギーから友達一家が遊びに来てくれて、なんだかほんとに忙しい。
で、龍ちゃんのバースデーパーティーをその翌週末の25日に決定。

準備しなきゃ~。

去年はドイツで、室内のプレイグランドがあって、子供たちのパーディーをするには最適な所でした。
人数分の料金を払えば、ランチも出してくれるし、ケーキさえ持って行けばこっちのもの。
子供たちは遊びたい放題、散らかしても、片付けてくれるのはプレイグラウンド側。

去年は6か月のらみーちゃんもいたし、それに即決定。

今年は…?

龍ちゃんがお呼ばれしてた2回のパーティーはどちらもその室内プレーグラウンド。
どうやらかなり新しいらしい。
で、料金調べたら、ドイツの2倍近くはする!!

度肝を抜かれ、うちですることに。

ゲームを考え、グレーのブロックむき出しのままの地下をプレーグラウンドにすることに。
そして、今回のテーマは題して「海の生き物」。

まずは魚釣りゲーム。
中途半端な布がいっぱいあったので、魚たちを作っちゃえ。
seacreatures.jpg

なんだか魚たちの形はその半端な布を最大利用できるように縫いました。
そこで出たカス的な布は魚たちの中に詰めちゃえば、ごみも出ないし、一石二鳥。
出来上がりにフェルトで目と、ひれをつけました。
釣り竿は庭で切り落としていた木の枝。

そして、地下室。
思いっきり塗っちゃいました。
creaturesdeoceanA.jpg

↑壁一面、4メートルはあります。

creaturesdeoceanB.jpg

creaturesdeoceanC.jpg

下地から龍ちゃんも一緒にやってくれて、特に、生き物たちに色を塗るのはとってもたのしんでいました。

はみ出ても、間違えても大丈夫。
上からまた塗れるので修正がきくし。
龍ちゃんも何色にするか、決めてくれ、私が色を用意して、あとは塗り絵の如く。

出来上がりよりも、子供たちが喜んでくれるのが一番の目的なので、細かいことは気にしな~い。
引っ越したらおいてかなきゃいけないし。

そして、地上階は、こんな感じ。
birthdaydecoration1.jpg

birthdaydecoration2.jpg

色画用紙で、切り絵をし、窓に張ったもの。
波部分はラッピングペーパーをローリングカッターで、波波に切っただけ。
龍ちゃんも形を切ってくれ、すべてに目と口を描いてくれ、パパがらみーちゃんを外に連れ出してる間に、窓にくっつける。
もちろん龍ちゃんと。

最初は龍ちゃんが寝静まってから私が一人でして、朝起きたら「サプライズ!」にしようかとも思ったのですが、それよりは、一緒に準備するってことのほうが大事じゃないかを思えてきて、一緒にしました。
龍ちゃん、ほんとによく頑張ってくれました。

そしてテーブルにも。
cakeenbateaux.jpg

ベーキングペーパーで船を折り、ケーキを焼き、つま楊枝に参画に切った紙を貼り、ヨットに。

むか~し、拾ってきてとっていた貝殻に5色のきらきらの糊(gritters)をつけおきました。
子供たちに「持って帰っていいよ」というと、気に入った貝殻をちゃんと持って帰ってました。

ストローにもイルカやカニや、熱帯魚の切り紙を両面からひっつけて、選んだものに名前を書き。。。こうすれば誰のか一目瞭然。

折り紙でもイルカやペンギン、ヨットを折って並べていたのですが、馴染みがないためか、イマイチ把握できていないようでした。
文化の違いだなあ、と。

ケーキは2種類。
チョコレートムースをスポンジケーキの間に挟み、生クリームで覆ったもの。
ダークチョコレートで魚やカニの形を作り、デコレーション。
gateaumousseauchocolat.jpg

そして、女の子が多かったので、ピンクも。
というか、それも理由の一つだけど、龍ちゃん、ラズベリームースが大好き。
なので、ラズベリームーズケーキ。
gateaualafranboise.jpg


みんなで、魚のお面を作ったり。
大満足のパーティーでした。
もうここまで来ると、子供たちが満足したか、というより、ママの自己満足の範囲に入ってしまいました。

今回6人来てくれたのですが、思ったこと。
女の子のほうがパワフルで扱いにく~い!!!
誰だ? 小さいころは女の子のほうが楽だって言ってたのは!?
自分が子どもだった時のことはどうだったか覚えてないけど、これから近い先、らみーちゃんがこんなになっていくのかと思うと、貧血でも起こしそうです。

そうそう、前々回くらいのブログで、「次回はカルトナージュ」とか書いてましたが。
できているのですが、写真も撮ってないし、子供用なのですが、それを実際に使わせるのはこのパーティーの後にしよう、と思っていて、またそれが正解でした。 そうじゃなきゃ、すでに壊れてそうな感じでした。

そして、現在、作っているのは久々のベア。
夫の去年夏に結婚した妹さんに赤ちゃんが誕生したので、夫が、「クマつくって」と、そういうことになったわけです。
どんな子に出来上がるかなあ・・・。
スポンサーサイト
2007年11月28日 | Comments(15) | Trackback(0) | 龍ちゃん

時差

もう11月に入ってすでに一週間が経過しようとしています。
幼稚園のお手伝いやお付き合い、そしてらみーちゃんの離乳食生活も始まり、なかなか自分の時間が取れません。
今週金曜からハンブルグに住む友達一家が来ます。
だんなの高校の時からの友達でやっぱりよく見せたいらしい。
片付け、掃除も大変。
玄関先もちょっとインテリア改造。

最近のお天気はまずまずで今日も晴れ間がありました。
普通ならヨーロッパの11月と言えばどんよりクラ~い日々が続くのですが・・・。

龍ちゃんが生まれたのも11月。
ちょうどあと一週間で5歳になります。
龍ちゃんがフランスで産声を上げた日もどんより暗い一日でした。

そんな龍ちゃんが一年前からよくすることが。
日本のおばあちゃんに電話をかけることです。
しかも自分で。
たまに朝起きて、私の知らないうちに勝手に電話してることもあります。

でも、おばあちゃんが寝ている時間にかけるのはやめて欲しいので「掛けたいときは言ってね」と言ってあります。
案の定、龍ちゃんはこちらが夕方のときにも「おばあちゃんに電話してもいい?」と聞いてくることがあって、「そのたびにおばあちゃん、寝てるから」といっていました。

でも、この前日本に行った時には、夕方だっておばあちゃんは起きています。
そう、時差のことを龍ちゃんはまだ分かりません。

なので、私のアトリエにこんなことをしました。
Clocks.jpg

同じ時計を3つ買って、都市名を壁に書いたのです。

自分時間とおばあちゃん時間とグランパ時間。

ただ、最後の最後の最後の最後まで悩んだのが、「Osaka」と言う文字。
フツーに「Tokyo」って書こうかと思ったのですが、最後の最後の最後にやっぱりOsakaにしました。
いけてない!?
おばあちゃんの住んでいる「Okayama」なんて絶対に書こうとは思わず、7年間住んだ大好きなOsaka。

考えてるとき、「Osakaって書いたら、"あ、やっぱTokyoにしたほうがよかったかな?"と思うやろし、Tokyoって書いたら、"あ"~やっぱOsakaにしとけばよかった!と思うやろな。」と思って、前者より後者の方が後悔度指数が高いことに気がつき、最終的にはこうなった訳です。
ま、ずーっとこの家に住むわけじゃないし、嫌になれば塗りなおしてもいいことだし。。。。(そんな気はさらさらない)

ほんとはFrankfurtも悩んだのですが、Parisなんて時間はおんなじでもドイツに住んでてやっぱりParisは書けず。
Berlinも考えたけど、なじみないとこだし。
Londonもめっちゃかっこいいけど、1時間時差があるやないの!

フツーにいけてるのはNew Yorkのみでした。。。。

それはさておき、これからは龍ちゃんが「おばあちゃんに電話していい?」と聞いてきたらとりあえずはこれで説明できそうです。

しかし、その龍ちゃんは、今日、時計が3つ掛かっていることに全く持って無反応でした・・・・。
2006年11月08日 | Comments(8) | Trackback(0) | 龍ちゃん

Thomas the tank engine

龍ちゃんの学校全体は、フランス人も驚くほどのお休みがあります。
ちなみにフランスの学校もお休みが多いのですが。。。

一年を通して全部で180日間しか学校に行く日がありません。
一年の約半分・・・。

そして今週末からもまた一週間のお休み。
ドイツの普通の学校にはこんな時期にお休みなんてないと言うのに。

でも、どこかに行く人たちにはもってこい。
だって、空港は込み合わないし、道路だって普段以上の渋滞は考えられないからです。

なので、龍ちゃんのクラスのほとんどの親たちが休みを取ってスキーにいったり、いろんなバカンスを楽しむと言うわけ。

でも、うちは、龍ちゃんのパパがアメリカにいるために居残り組みです。
ま、他にも何人か居残り組みがいるので遊ぶ約束などをしているわけですが。。。

龍ちゃんの幼稚園の図書館にはビデオや、DVDの貸し出しもあります。
幼稚園がお休みになる前に、何本か借りてきました。

その中のひとつにきかんしゃトーマス。

うちにあるのは日本ヴァージョン、アメリカヴァージョン。
そして毎朝TVでドイツ語ヴァージョンも見られるわけです。

日本語のは、各キャラクターが違う声優さんで声が違うわけですが、その他は1人のナレーターがすべてのストーリーを本を読むような語り調で進めていくわけです。

今日早速見てみたのからは、イギリス英語が聞こえてきました。
やっぱりブリティッシュイングリッシュのきれいなこと。 大好き。

で、龍ちゃんと一緒にに見ていたのですが、ナレーター、にゃんと、リンゴ・スターです。

元ビートルズけ。 すごい。

ちなみにアメリカヴァージョンは俳優のアレックス・ボールドウィン。
劇場版でMr.コンダクターとして登場していました。

落ちぶれたなあ、なんて思ったりしたのですが。。。

第一、リンゴ・スターの名前が変。

リンゴ、なんて林檎??

で、ネットの名づけ(アメリカのサイト)で調べてみた。
載っていないのもあったけど、あったのには、「意味:Apple、日本語」と。

リンゴ・スター(Starr)なんて、どう考えても芸名なんだろうけど、なぜにこんな名前をつけたのか。。。

ちなみに、グイネス・パルトロウ(名前がなかなか覚えられなかった女優)の1歳か2歳の娘は、Appleちゃん、と言うそうです。
これこそ「りんご」なわけで。。。。
しかも彼女のだんなさんはイギリス人な訳で。。。

そんなことより、自分のお腹の仲のこの名前をとっとと考えたほうがいいような。。。
・・・そうします。
2006年02月19日 | Comments(0) | Trackback(0) | 龍ちゃん

だんながいないと・・・。

この一週間、モーレツな(死語)勢いで過ぎていきました。
息をつく間もないくらい、というか、体力の限界が見えている私にとってはそんな感じでした。

そして待ちに待った週末が訪れようとしています。
この週末は龍ちゃんと私のみ。
だんなはアメリカへ出張です。

だんながいないと何かことが起きる。。。?



続きを読む "だんながいないと・・・。"
2006年02月10日 | Comments(2) | Trackback(0) | 龍ちゃん

龍ちゃん水泳教室へ行く

・・・といっても行ったのは火曜日でした。
まだまだ忙しい日々が続いております。 

プール大好き龍ちゃん。
生後8ヶ月のときにアメリカのパパの兄の一人の家のプールに入れると思いっきり嫌がられ、この先どうする? 状態に陥りそうでしたが、翌年には楽しめるように。

ドイツに引っ越してきて今住んでいる町にスパや大きいプールの施設があることを見つけ、家族していってきました。

実に7種類以上の違うプール(10種類だったかな??)があり、赤ちゃんからじいちゃん、ばあちゃんまで楽しめる様になっています。

そして去年の夏あたりから週末にいけるときはパパが龍ちゃんを連れそのプールに通うようになりました。

龍ちゃんの周りの何人かの子がプール教室に行っている、と言うし、せっかく龍ちゃんもプール大好きだし、絶対行かせたい。
でも体力のない龍ちゃんを幼稚園が終わってから何か習い事をさせるのは早いような気もしました。

が、食の細い龍ちゃん、やっぱりプールに行った日や運動した日には良く食べるので、思い切って習わせよう!と。



続きを読む "龍ちゃん水泳教室へ行く"
2006年01月20日 | Comments(2) | Trackback(0) | 龍ちゃん
HOMENEXT≫

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。