スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

パネルフレーム

夏にはまた引越し~、なんてだんなの会社から言われていたんだけれど、2月の出張で、それがお流れになったと言うこと。

もちろん会社の経費削減のため。
うちはドイツに来てやっと丸2年。
それでもう引越しなんて会社、お金掛けすぎ。

でも、「引越し」なんていわれていたから家の中のことは結構どうでもいい状態でした。
と言うのも、引越しするのに今の家の雰囲気に合わせたデコレーションなどをするなんてちょっと時間もお金ももったいない、と言う感じで来た当時にちょっとしたままの状態で放っておいたのです。

でもでも、今度は夏の引越しがお流れになったんだからやっぱりちょっとずつ自分の気に入った空間を作りたい。

Canbas1.jpg


私のアトリエの壁に以前は自分でペイントしたベアの掛け時計とベアの絵のメタルの小さなレトロ調なポスター(?)を5枚貼っていたのだけれど、どうもなんだかそぐわない。

ので、3枚キャンバスを買って、リネンで覆い、壁にかけただけ。
これに好きな写真とか貼っていけるわけです。

でもはっきり言って何にも写真なんかつけないほうがすっきりしているのだけれど。。。

とりあえずは1枚を龍ちゃんパネルにしようと、龍ちゃんが書いた小さな絵と写真、幼稚園でバレンタインデーに仕上げてきた家族宛のカードを貼って見ました。
色が・・・・ちょっとなんだけど、子供用コーナーを作るってのは必ず原色が主体になってくるわけで・・・。
うまくコーディネートできるようになりたいです。

今日は4月30日。
出産予定日まで2週間。

よく考えればまだ2週間あるわけです。
だんなが一ヶ月前くらいから「もうすぐにでも出てくるような気がする」を毎日唱えるように言っているので、私まで気分的に、「今日か、今日か・・。」なんてあせっていた感じでしたが、まだ2週間もあるんだから。

今ペイント中の龍ちゃん用のテーブルも試行錯誤しながら、もうじき出来そうです。
椅子もペイントしたいんだけど、生まれる前に出来るかな?
スポンサーサイト

初交換ベア

届きました!!
・・・と言っても何日か前なんですが。

初交換ベアです。
nicoBears1.jpg

にこり堂のnicoさんから。

去年、交換の話が出て、6月ごろだったかな、彼女が体調が思わしくない時期があり、こっちが勝手に「元気になりますように」とベアを一体お送りしました。
交換だけど、いつでもいいですよ、と。

私は最初、写真の右のポッケ君をお願いしていました。
でも、その後、彼女のサイトでキリ番を踏んだのと、かわいいパンダに一目惚れしたのもあって、「では、交換とキリ番をあわせてパンダがいいなあ」と思いっきりわがままを言ってたのです。

・・・・そして先日届いてびっくり!!
ベアが2体も入っていました。 
ラッピングもかわいくて感動。 そして、「お腹の赤ちゃんに」と彼女のお手製にぎにぎまでプレゼントしてくれたのでした。

その上、龍ちゃんにも、と、駄菓子いっぱい。
もうどれだけ興奮したことか!
お手製のタッグもかわいいし、感動!

写真の3体は、今、私の目の前に座ってくれています。
本当にありがとうございました!

だんなに自慢すると、「めっちゃ日本人顔してるな」と言われました。
どういう意味かと尋ねると、「日本人の顔みたい・・・もちろんかわいいよ」
またも謎発言です。

まだ他の方とも交換ベアをしよう、と言う話が出ているのですが、ベアつくりは暖かくなってからより、夏過ぎがいいかも。
なので、他の方すみませんが、もうしばらくお待ちください。・・・と言いながら作ってたりして。
(気まぐれなのでなんとも・・・)

最近は何にも作っていないと言うか、龍ちゃん用のテーブルにペイントしています。
久々のペイント。
簡単な絵を書いているのであんまり気を使わなくていいのですが。

そしてちょっと前にこんなものを。
Keytoi.jpg

トイレの鍵です。

うちのドアの鍵はすべてがこのタイプ。
各部屋のは使わないからいいんだけど、トイレまでこれ。
もちろん大人には何の問題もないのですが、子供が1人でトイレに入って自分で大人の真似して閉めてしまい、閉めた状態で鍵穴から鍵だけ抜いてしまって、その後、自分で開けられない、と言う状態にならないために鍵ははずしていたのですが、お客さんが来てるのに、トイレに鍵なしじゃこれも困るので、鍵枠を作って、トイレのドアの内側の子供が届かない位置につけました。

以前作ったトイレ用のタオルのリネン地の部分と同じ生地を使いました。

そしてやっぱりやめられない。
Cohassetcrisps.jpg

頭の中では「やめろ、やめろ」と言ってるんだけど、行動がどうも伴いません。

コハッセクリスプ、と言う名のクッキーです。
オートミールにコーンフレーク、チョコレートチップが入ってクッキー。
学生のときにホームステイしていた家庭で教えてもらったレシピ。
今回はラズベリー系のチョコレートも混ぜ込んだので風味がいつもと違います。

・・・自分で作るだけならいいけれど、やっぱり新しくみつけたカフェでもまたまたケーキ買っちゃいました・・・。
本当は甘党じゃないのに。
うまれるまでの辛抱・・・かな。
2006年04月27日 | Comments(10) | Trackback(0) | テディベア

やっぱりまだまだスイーツ

今朝は買い物に行ったついでにチョコレート専門店でまたあきれるほどチョコレートを買ってしまったのはいいんだけど。。。。

Bananarolecake1.jpg

バナナロールケーキL。
だんなと龍ちゃんが庭仕事をしてる間に作らずには居られませんでした。

完熟バナナが残ったら、私はよくバナナブレッドか、バナナクラフティーを作るのですが、一度友人宅に持っていったら、彼女の子供はバナナ嫌いなのに、彼女はかなりほれ込んでしまって、「作り方を教えて」といわれていました。

木曜日にうちに来てもらって、一緒に作ったのはいいけど、まだ完熟バナナが残ってる。

どうにかしたくて、でもいつもと同じのもなあ・・・。
なので、今日はシンプルに。
バナナ自体もでかいのですが、ヤマザキのまるごとバナナ、の2~3倍、もしくは4倍あります。 ので、"L"。

これを見ただんなは、「なんでバナナがちゃんとクリームの真ん中に納まってるんだ!?」と不思議がっていましたが、真ん中に納まるようにして作ったんだから、その疑問には到底答えられませんでした。(何言ってんねん!?って感じでした。)

そして残ったスポンジ生地でストロベリーショートケーキも。
Strawberrycakemn1.jpg


もちろんこれは季節を問わず苺大好き龍ちゃんのお腹の中に納まってしまいました。

お腹の中の赤ちゃんは、甘党になるんじゃないか、と思っています。
甘党プラス、イタリアン。 

龍ちゃんを妊娠したときは、とにかくフルーツ、をしてそれまであまり気にならなかったアジア系に目覚めてしまいましたが、今回はイタリアン。
パスタ、ピザのみならず、何でも来い、イタリアン! といった感じ。

砂糖の消費量もさることながら、オリーブオイル、オリーブの実の消費量も負けてはいません。

先月の胃もたれはすっきりとなくなったので、今では食べることばかり頭の中を駆け巡っています。
お腹がこれ以上大きくなる前に産んどかなきゃ! 

・・・陣痛怖い、痛いの怖い・・・。

YellowYellowYellow...

予定日まで後約4週間。
予定はあくまでも予定なんだけれど、その時が来れば男の子か女の子かがわかります。

先週、今週と龍ちゃんの学校はお休みでなかなか自分の時間が持てないのだけれど、それでもどうにか見つけてちょっとだけちくちくと。
BabyBlancket1.jpg

BabytowelandaBear1.jpg


上がブランケットと持ち運ぶときに使用できる巾着、そして下は頭からかぶさるベビータオルと、残り布を使って作ったベアです。

ベビータオルの生地は龍ちゃんが生まれたときに日本で買っていたとっても肌触りのいいタオル生地。
でもその時には何にしていいかわからずそのままで取っていました。

そして今回はどうにかこの肌触りのいいタオル地を使わなきゃ! と思いだんなに言ってみると、ちょうど大きいベビータオルがほしかったとのこと。
なので、頭部分はひまわり色で、周りにバイアステープでくるんだだけの簡単デカタオル。

ただ、男の子か女の子かわからないので、お腹の赤ちゃん用には今のところ黄色ばかり。
これならばどちらでもOKですね。

でも、個人的にピンク色がニガテなので、女の子だとしてもきっとパステル系の黄色、緑、水色になるんだとは思うけれど。

もう出会う人で会う人に「お腹が下がってきてるね」といわれます。
お腹の赤ちゃんに出会うのも間近。
その時には想像妊娠中の龍ちゃんのお腹の赤ちゃんはどうなるんだろ?

毎日毎日、龍ちゃんは自分のお腹の赤ちゃんに話しかけています。
もちろんママのお腹にも話しかけてくれるんだけど、おへそを触られるのに我慢できない私を楽しんでいるようにも見えます。

もうだんなは私に車を運転するな、と言ってきました。
普通はどうなんだろう??  生まれるまで運転できるものだと思っているのですが・・・?

とにかく待ち遠しいです。 どんな顔かな?

2006年04月21日 | Comments(4) | Trackback(0) | ソーイング

はかない命

イースターでここドイツは先週の金曜日、そして今日の月曜日までお休みで普通に働く人にとっては4連休。 

昨日の朝、パパは2人の子供をつれて近所のプールへ。 イースターホリデーなので開いているかどうかわからなかったけれどとにかく行ってみました。
もちろんなかなか帰ってこないところをみると開いているに違いない。

そしてお腹の空きもピークに達した13時前に帰ってきました。
ドアを開けるとイースターのブーケを抱えた龍ちゃんがそこに。
BouquetdePaque.jpg

すぐに花瓶に入れたのですが、チューリップは一気に開いてきました。
うちの中が暖かすぎるのかな?

この写真は今朝撮ったもの。 
もう開ききっちゃったのもあります。
切花って、ずーっと何日も同じ姿で居続けてくれないから、どうしても悲しくなってしまいます。

それでも一緒に居たいから、ブーケを飾ってあるキッチンに長く居たい。
ちょうど苺もあるし、久々にストロベリームースケーキを作ろうかと、自分のPCもキッチンに持ってきて、さて、始動!
と思いきや、砂糖がない!

確かにうちの砂糖の消費量は半端じゃないし、買い物に行くたびくらいに(おおげさ)買ってくるんだけど、どこをさがしても今日ばかりはない!
ブラウンシュガーや、さとうきび糖はあるんだけど、どうもこれらをストロベリームースケーキに使うには抵抗が・・・。

砂糖を探している最中にインスタントコーヒーを見つけたので、「これでマフィンでも作ろうかな」と思い立ったのでした。
CoffeeMarroncupcake.jpg


このカップケーキには以前に開けていて冷蔵庫で冬眠状態に陥っていたボン・ママンのマロンクリームも入れました。
こういう焼き菓子ならば家にある砂糖で大丈夫。

はっきり言ってマロンクリームの味はしないけれど、とってもいい香り。
お昼ごはん前だけど、食べずには居られません。

それに今、これを書きながら龍ちゃんが電車のペーパークラフトをしたいといい続けているので、そろそろ目の前のチューリップともしばしのお別れ。
プリンターにつなげなきゃ、ペーパークラフトは出来ないもんね。

電車のペーパークラフト、あんなにあるというのに一度もつぶしたことがなく、ちゃんと遊んでくれるので作る気にもなるんです。
では、行ってきま~す。
2006年04月17日 | Comments(2) | Trackback(0) | ドイツ

やめられないSweets

やめられない、止まらない・・・・。
かつてはかっぱえびせんを見るたびに頭にうかばされたフレーズ。

今では甘いもの、特にケーキがやめられません。
これまでもいろいろ作ってきたけれど、先日だんなが買ってきたぶどうがあまりにたくさんあるので、何か出来ないかと、クラフティーを作ってみました。
ClafoutiAuxRaisains1.jpg


表面が硬くならないように焼き色をつけず。
種と皮を取り除いたものなので、口どけ感も結構満足。

そして今週末はイースター。
去年はホワイトチョコレートクリームのリング型ケーキだったけど、今回はこれ。
ChocoflakesEgg1.jpg


この卵、きっとダチョウの卵くらいの大きさ。
ダークチョコレートとミルクチョコレートを湯煎で溶かし、その中にケロッグのコーンフレークを入れて卵形で固めたもの。

やっぱりどうもあの森永のチョコフレークの味がします。 

こうやって自分でもたくさん作っていたのだけれど、やっぱり人が作るのは楽でいいってことに最近ちょっと気が付いたみたいです。

そう、毎週、時には連日でケーキを買いあさる!
うちには基本的には3人いるから最低3つは購入。
昨日は5つも。。。

ドイツのケーキも捨てたものではありません。
ただし、日本の標準サイズの3倍はあるんじゃないかというくらいに大きいのもあります。

きっと今は妊娠してるからこんなものが毎日毎日食べられるんだろうけど、それに飽きもせずに、と言うよりむしろ、喜んで私に付き合って食べるだんなもだんな・・・。

今回の妊娠は何故かあまり回りに気付かれず、といったた体形です。
黒い服ばっかり着てるのもそう思わせるひとつなのかもしれませんが、お腹を見ないと「普通」と言われます。

なのに、この前の木曜に出産する病院で主治医の先生に診てもらったら、お腹の赤ちゃんはすでに2500gだそう。
ドイツのちょうど標準の大きさ。

日本の出版物を参考にすると今の週で通常なら2000gの大きさが標準。
もう500gも大きいのです。

体の小さい私は今から恐怖なのですが、やっぱり赤ちゃんの半分は白人。
しかもアメリカ人のパパの血の半分はドイツ人の血。

第一子の龍ちゃんは約3700gで生まれてきました。
パパが生まれたときは4800gだったとか・・・・。

なんやかんやとすでに臨月に突入。
自分でも信じられない速さで時間が過ぎていきます。

ちなみに、龍ちゃんは男の子だけど、想像妊娠してて、彼のお腹の中には「こうたくん」と言う男の子がいて、私のお腹には「らみーちゃん」という女の子がいると言っています。

男の子か、女の子か、さてどっちでしょう。

旅立ち

先週の木曜日、ついにカウント22222達成。
カウントをヒットしてくれた方もすぐにメールで22222の画像を添付してくれてのご連絡。

ぞろ目を見るのってなんだか嬉しい。 ので、このカウンタの画像を添付してくれていて私もこの数を見ることが出来たのでとっても嬉しかったです。
ありがとうございました。

そしてカウプレ用に作っていたちびベアは、ついに月曜、ヒットしてくれた方の元へ旅立っていきました。
Counthitpresent3.jpg

いつもラッピングには頭を抱えます。
どうせ贈るならラッピングもちょっとはかわいいほうがいい、と思います。
でも、ベアなどはとっても難しい。
悩みに悩んで、今回はこんな感じ。
こんなことに、と言うのは大変失礼だけれど、2時間も費やしてしまいました。
もちろん中には手作りカードも入っています。

気に入ってくれるといいな、と言うより、ちゃんと届くといいな、が今回の本音。
もうポジティブに考えるしかないですね。

そして昨日は先週展示会を一緒に開いた友人宅へ行って、展示品を家に持ち帰りました。

もともと自分のうちにあった物ばかりなのに、「また荷物が増えてしまった・・・。」と感じるくらいです。
ちゃんと元の位置に落ち着けるのかな。

そして彼女のうちの近所に住む、先週私の物をとっても気に入ってくれてたくさん買ってくれた人にも公園でばったり会ったのですが、買ってくれたもの、2つも身につけてくれていたので、とっても嬉しくなりました。

気に入って買ってくれて、本当に使ってもらえるのは本当に嬉しい。
本人のために買ってくれたのはいいけど、買ったのはその場限りで、忘れ去られたころに他の人の手に渡るのって考えるととっても悲しいかも。

でもはっきり言って、私の手から離れ、他の人のものになった以上はどうされてもいいものなんでしょうが。。。 クール?

まだまだ展示会で依頼を受けたものを作らなければ。
なんてその間にうちで眠ってたティアードロップスにやっとチェーンを。
Teardropswchaine.jpg


また彼女と一緒に展示会をしたいけれど、6月に引っ越して行っちゃうので無理だろうな。
さすがイタリアンの彼女のうちへ行くといっつも本場仕込みのおいしいパスタをご馳走してくれます。
そんなパスタを食べられる幸せももう思い出のひとつになってしまうんだろうな。。。

2006年04月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | テディベア

展示会終了

おとといの水曜日、初の展示会を無事終えました。

一緒にした友人のイタリア人の子供が先週、水疱瘡にかかり、先週末、龍ちゃんの幼稚園でリンゴ病の子が出たり(妊婦がかかるとお腹の赤ちゃんに影響があるらしいから注意して、と学校の先生に直接言われました。)と、本当にこの展示会は開けるのかな? という疑問は最後まで抜けませんでしたが、龍ちゃんも幼稚園に行かせ、友達の子も水疱瘡が軽かったのと、終わりを迎えていたのでとにかくすることに。

お菓子も必要だろう、と、私は甘いもの担当。
クッキー4種類。 
抹茶アイスボックスクッキー、
Greenteabiscuits.jpg

フロランタン、
Florentins.jpg

卵黄たっぷりナントのビスケットにシナモンシュガーをプラス、イースターの前らしく卵形とウサギも。 飛行機は龍ちゃんがしました・・・。
Eggcookies.jpg

4種類目の写真を撮るのをすっかり忘れましたが、チョコレートヘーゼルナッツクッキーです。

火曜日はとにかくキッチンにこもって焼く焼く。

当の展示会はと言うと、
Beadstuff.jpg

Bears1.jpg

Bears2.jpg

Cartonnage.jpg

Porcelaines.jpg

展示自体はこんな感じで。

とにかく道が混んでて朝予定より彼女の家に着くのが遅れて、私が物を並べている最中に彼女の友人が彼女の子を引き取りに来てくれたために物を並べるので精一杯、しかも人が来る前にとりあえず写真を撮りたかったので今こうして写真を見てみると「展示」になってない!

しかもこの最中にもう1人彼女の友人が赤ちゃん連れてきたのですでに赤ちゃんの気に入ったベアが連れ去られて行きました。。。。

人もまあ予想通りの入り具合。
でも、日本人、フランス人、イタリア人、ドイツ人、とインターナショナルなお客さんだったわけですが、比較文化研究で発表できそうなくらい人種によって好みや、態度が違っていておもしろかったです。

でも、予想外にも一番人気があったのはビーズアクセサリー。

はっきり言って、いっぱいあったし、私も身につけないので、値段も安めに設定したのがよかったみたい。
4人の方から注文をいただきました。
なのですでに今日から依頼品の作成開始。

彼女と彼女の友達もずっといたので、作品を託し、私は14時にはとっとと引き上げ、龍ちゃんの元へ。
やっぱりかなり疲れが出ました。

彼女は近所の人や知り合いが働いているので、と18時までしたらしいのですが、その後の電話で、「もうへろへろ」と。 
電話自体も5分くらい。  
自分のうちでやるほうがやっぱりしんどいだろうな、と、なんだか悪い気がしました。

でもなんだかんだ言ってもこんな機会はあまりないだろうし、とにかく皆さんの反応を知りたかったし、ちょっとは勉強にもなったかな、なんて。

今度はまたうちでやりやいなあ、なんて思ってるんだけど、こんな中途半端なものばかりじゃなくて、ちゃんといっぱい見せられる作品が出来てからにしよう、と思っています。

一緒にしたイタリア人の彼女はフランス人のだんなさんの転勤でこの6月半ばにはイスタンブールに引越し。
とってもさびしくなりますが、また新たに一緒に展示会を開ける人に出会えるかな。

・・・なんてそのうち私たちも引越しするし、私も誰かにさびしい思いをさせるのかな?っていうかそう思ってくれる人はいるのかな? なんて。。。

こんな所でセンチメンタルな気分になってもなんですが、初展示会、楽しかったです。 

そして来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。



2006年04月08日 | Comments(6) | Trackback(0) | ドイツ

カウプレ間近

にゃんと気がつけば、次回カウプレまで100カウントをきりました。

このブログだけ見てる方にはわからないでしょうが、詳しくは私のHP本体のPresentsのページをご覧ください。

次回は22222ヒットされて、最初にメールでご連絡いただいた方で、
Benmn.jpg
この子をかわいがってくれる方にお贈りします。

最近郵便トラブルがあるので、発送はしても「届かないよ」と言われそうで怖いのですが、送ることは送ります!(その後のことは責任もてません。。。。。いいわけ。もう郵便恐怖症・・・っぽいかも。)
世界中どこでも。

さて、どなたがかわいがってくれるかな??



2006年04月04日 | Comments(8) | Trackback(0) | テディベア

キルシュクーヘン

今週末はだんながパリへ。
と言ってもパリ近郊で恒例の居合道セミナーがあるので行っています。
いつもなら私が通訳として一緒に行くんだけれど、もう臨月に差しかかろうとしてるし、こんな体で二日間立ちっぱなしのお手伝いしっぱなしは無理なので今回は他の人を通訳にして私と龍ちゃんはお留守番。

2月にだんなが4週間出張で龍ちゃんと2人っきりのほうが楽である、と味をしめてからだんながいなくても平気。
しかもその方が龍ちゃんいっぱいお手伝いしてくれる。

今日は日曜日。
行く所もないし、天気もイマイチなのでまたまた龍ちゃんと一緒にベーキング。

今日はドイツのレシピ、さくらんぼのケーキ。
KirscheKuchen.jpg


まだフランスに住んでいるころ、ドイツはハンブルグの友人を訪れたとき、本屋に行って、買ったいた本から。
その時からこのケーキを作りたいと思っていてにゃんと今回が初めてです。

味もとっても素朴で「ああ、ドイツのケーキ」と言う感じ。
朝食にもよさそうです。

そして来週の水曜の展覧会のために、ペーパーバッグを作っています。
小さいのはしっかりした包装紙で袋を作っていますが、大きいもの用に家にあったペーパーバッグにちょこっとだけ足し算。
paperbags1.jpg

取っておいたハギレをぺたっ!

ま、どうせ一回きりしか使わないだろうし、パーパーバッグ自体が新品でなくてもいいか、なんて。

作品は最近は全然作ってないんだけど、持って行くものは結構ある。
でも、ほんとに売れるのかな、なんて、とっても不安な今日この頃。
まあ、見てもらうことを第一と考えれば、そんなことはどうでもよく思えてくるのかな?

そうそう、にゃんと、前回記事にした郵便のことですが。。。

あの記事を書いた次の日に、北海道の友人からメールで「届いたよ!」と。
もう信じられなかったけど、写真も添付してくれていたので信じるしかない。
そうです、にゃんと1ヵ月半もかかって彼女の元に届いたのです。 一体どこに行ってたのやら。。。
でも、とにかくよかった! 嬉しいの一言。
第2便もちゃんと届くといいな。。。。
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。