スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

リメイク

今日で龍ちゃんの幼稚園が始まって3日目。
やっぱり子供が1人だけになると楽ですね(笑)。

今、カルトナージュでプレゼントようの箱を作っているところ。
でも今日からスウェーデンに住む友達が遊びに来てくれるので仕上がりは来週になりそうです。

月曜日、夫の袴のすそ上げをした後、子供服のリメイク。
これがビフォー。Salopette1.jpg

去年の夏にアメリカの友達に龍ちゃん用にもらっていたもの。
4歳用。
とってもかわいいんだけど、これじゃあ、龍ちゃんがトイレに行くのに手伝わなきゃ。
で、どうしようかなあ、と考えたものの、せっかくのプレゼント、人にあげるにあげられない。

・・・というところで、らみーちゃん誕生。
女の子!
ならば改造しちゃえ。
でしちゃいました。
Salopette2.jpg

ちょっと丈が長いような気もするのですが・・・。
3年か4年後には着られることでしょう。

私も小さいころ、デニム生地のオーバーオール(って言うんでしたよね?)が大好きでつんつるてん(死語)になってもはいてて、母親から連発されていた「今日が最後ね」の「ほんとに最後ね」の日がとっても悲しかったのを覚えています。
らみーちゃんも気に入ってくれると良いな。

ところで、私の愛車、日産ミクラ(マーチ)、とうとう売っちゃいました。
3年経った所で、あの事故後の修理のおかげで事故以前よりきれいになってほぼ新品同様で帰ってきました。
事故があった、という事実でやっぱり安め。
それでも9,000ユーロで売れました。
よかった。

かなり気に入ってたんだけど、子供2人にトランクにバギーを入れたらもう何も入れられない。
龍ちゃんの幼稚園のお友達も一緒に乗せられなかったので、広めの車を買いました。

またまた日本車。
今度はマツダのプレマシー。
でももちろん中古車。
車としてはすばらしいです。
でも、中古車の痛いところが。

タバコ臭が・・・!
ディーラーに見に行ったときはそんなに感じなかったのに、実際自分が乗っているとかなりくさい。
どうにかしようとファブリーズを試したり、カーペットクリーナーで掃除したり。。。
それでもまだかなり臭いが。。。。

どうすれば除去できるのか、もしどなたかアイディアなどありましたら、教えてください!!!
もう泣きそーです。
私は良いけど、やっぱり子供がね。。。
おねがいします~。

スポンサーサイト
2006年08月30日 | Comments(6) | Trackback(0) | ソーイング

現場復帰。

・・・今日から龍ちゃんの新学年が始まりました。
たっぷり2ヶ月の夏休み、べったりだった龍ちゃんがいない朝はなんだか不思議な感じ。

昨日の日曜は雨だったし、乗っていた愛車ミクラを売りに出していて、見たい、と人が来るので一日家にいました。
その間に作ったもの。
Resticketcase1.jpg

開いたとこ。
Resticketcase2.jpg

龍ちゃんの幼稚園のランチチケットケース。
閉じたときの右角には星型のアイレットをつけて、紐を通せるようにしました。
開いた時のふた側には写真が入れられるポケット。
ドイツの新幹線ICEを見に行ったときの写真を入れました。
カードケースの柄より、ICEの写真が入っていることのほうが嬉しいみたいな龍ちゃん。


全学年とは違い、今度はお昼ご飯を幼稚園で食べます。
お弁当か、幼稚園の食事か選べます。
龍ちゃんには私以外の人が作ったものもちゃんと食べて欲しいので幼稚園の食事を選択。

日本で言う給食とは違い、一ヶ月ごとにお金を支払うのではなく、前もってランチチケットとミルクチケットを幼稚園から買っておいて、その時その時でチケットを子供が幼稚園のカフェテリアで渡します。

メニュー表も幼稚園から前もってもらっていて、自分の子供が嫌いなものが出る日やアレルギーのでる食物が出る日は自宅からお弁当を持っていけば良いようになっています。

私は龍ちゃんに何でもよく食べるようになって欲しい。
でも、龍ちゃんがお昼ご飯になにかリクエストしてきたらたまには作ってあげようかな、なんて。

そして今朝、龍ちゃんのいない朝の私のアトリエでの復活第一仕事は、夫の居合道の袴のすそ上げでした。
この袴は日本の偉大な先生からいただいていたもの。
その前に夫の身長だけ聞かれて、それだけで注文してくれたもの。
「外国人は日本人ようの袴をはくと足が長いから変に見える」、と言う先生。
うちのだんなにはそのステレオタイプは当てはまらなかったみたい。

来月、日本で昇段審査を受けます。
先生からいただいた稽古着と袴を着て。
受かりますように。


ありがとう。

昨日は龍ちゃんの幼稚園が始まる前のガイダンス。

前年度はたった一組だったのが、今度の学年は3組。
クラス替えの発表もありました。
残念ながら龍ちゃんの一番仲のよかったベンジャミンとマイケルとは同じクラスになれず。

親たちがガイダンスの最中、子供たちはクラスで新しい先生と新しい友達と会います。
新しくこの幼稚園に入ってきたセバスチャンという子とすでに仲良く遊んでいたらしいです。
子供の適応能力ってすごい。

そして家に帰って5分もしない間に"ピンポ~ン"。
そこには荷物を持った郵便やさんが。

何が来るかはわかっていたけれど、その大きさにちょっと戸惑いました。

来たものの一部は・・・。
Bibs580.jpg

Blankets580.jpg


このブログを通じて知り合った580さんから。
もちろん彼女のお手製です。

彼女のブログでかわいいベビーグッズが紹介されていて、思わずそのかわいさに「送って~」と冗談でコメントを残したのが「スタイ、おくります~」と、現実になっちゃいました。
なんてずうずうしい私。

「送りました」のメールをいただき、来るのはわかっていたのですが、スタイだけにすればやたらでかい荷物。

なんと、彼女お手製のベビーブランケット2枚、そしてその他、私が次回日本に帰ったら買おうと思ってたものや、家族で使うもの、そして素敵な本をいただき、私は1人でクリスマスの気分に浸ってしまうような素敵な贈り物でした。

本当にかわいくて、使うのがもったいない!
・・・と思ってたら、夫に「使うのもったいないと思ってるやろ~」とすっかり心のうちを読まれてしまっていました。。。

次はここドイツから何かが空を飛ぶ番です。
彼女にも素敵な贈り物をしたいけれど、自信がないかも。

でもでも、本当に嬉しかったです。
ありがとう。
「一期一会」、大切にしたいですね。
2006年08月26日 | Comments(2) | Trackback(0) | Happy days

久々HP更新

みなさま、こんにちは。

龍ちゃんの幼稚園も来週の月曜日から始まります。
8月だと言うのにすっかり涼しくなって秋らしいここドイツ、なんだかあっという間に毎日が過ぎていっています。

龍ちゃんとらみーちゃんとべったりな毎日だけど、それなりに楽しく過ごしています。

でもやっぱりなかなか自分の時間が取れずにハンドメイドとは距離を置いてしまっていますが、ぼちぼちと手を加えてきたHP本体のカルトナージュのページをようやく一新することができました。

見やすくなったか前のほうがよかったかは皆様のお好み次第。
取りとめもなくできてしまっていた作品をどうにかまとめました。
よろしかったらご覧くださいね。

龍ちゃんの幼稚園が始まったらまたぼちぼち作動開始しようかな、と思っています。
その時にはまたブログでお知らせしていきますのでこれまたよろしかったら遊びにいらしてください。

ではでは、それまで~。

HappyBirthday

アメリカから帰って来て今日で7日目。

帰ってきてからは片付けと、時差ぼけと、2人の子供と戦いながらの毎日。
PCの前に座れる時間なんて皆無に等しい!

そして昨日は夫の誕生日でした。
もう今更プレゼント買うなんて・・・・。という状態。
お互いに特に欲しいもののなく、いっつも誕生日が来るとお互いに「何が欲しい?」と聞くありさま。
去年の私の誕生日にしぶしぶ出した答えは、「ロブスターが食べたい」でした。
でもこんなドイツでおいしい手ごろなロブスターが手に入るわけでもなく、去年の私へのプレゼントはまだお預けのまま。

だんなも特に欲しいものもないし、子供から、というのが一番嬉しいはず、なので、これを作りました。
CadreHappyBirthdayPapa1.jpg

龍ちゃんとらみーちゃんの手形をフレームに。
これなら簡単、簡単。

でも、これを作っている間にも龍ちゃんの「ママ」攻撃はやみません。
レゴやったり、スタンプやったり、カード書いたり、アメリカではじめて行った映画館、そこで観た「カーズ」のとりこになってる龍ちゃんが私のPCでサイトにいって遊んだり・・・・で、途切れ途切れながらやっと出来上がった手形フレーム・・・・・。
裏側にはちゃんと壁に掛けられるように金具を取り付けたのですが・・・・。

逆さまやん!!!

出来上がったのも誕生日の前日の夕方。
もう時間ない。
ので、このままプレゼント。
「オフィスに飾る」と喜んで裏を見た夫。
「????」が飛び交ってました。
「な、直すよお。」

ああ、これが頼まれ物でなくてよかった、と思った瞬間でした。

アメリカ2週間滞在。
行きのNYからの飛行機の中で「お腹痛い」から始まった龍ちゃんの発熱。
嘔吐を繰り返し、5日間続きました。
病院に行ってみてもらったら、休めば治る。との指示。

そして一週間目の週末は夫の妹の結婚式。
しかも私たちが滞在していたグランパの家で式をする、もんだから私たちは最初の週は準備で大忙し! 

8人兄弟の夫の兄弟たちもそれぞれに家族を連れてみんなでやってくる。
人だらけ。
式はすばらしかったです。
ベアも、開ける前に「作ったよ」というと、妹さんは「すでにI love it!」だし。

最後の兄弟が月曜日に岐路に着くと、私たちは早速「Shopping!!」と張り切ってショッピングモールに行きましたが、にゃんだか私の調子が悪い。。。。

その日から発熱が。。。
喉も痛くなって、とうとう夫に病院に連れて行かれました。

感染性のひどい喉頭炎にかかっていました。
喉を見たお医者さんは、「Oh! Beautiful!!」と。
自分で見ても丸い扁桃腺が真っ白な斑点を帯びていて「水玉模様」とかわいく言ってもかわいくないこの症状に帰るまで苦しまされました。

未だに病院で処方された抗生物質を飲んでいる状態です。
もう元気なんだけど。

なわけで行きたかった所にも行けなかった今回のアメリカ滞在。
そして帰って来て龍ちゃんの幼稚園が始まるまでまだ3週間あり、龍ちゃんはママべったりなわけでそれこそ自分の時間ない! 状態なので、ここの更新もなかなかできなかったりするんじゃないか、と思ってます。

もうここドイツはすっかり涼しくて8月なのに夏は終わってしまった・・・・暑い夏はニガテなくせになんだか悲しいです。

あ、らみーちゃんは始終良い子でした。
行き帰りの飛行機の中でもずっと寝ててくれたし。。。
女の子のほうが最初は育てやすい、というのですが、やっぱりそうなのかなあ? (龍ちゃん時は飛行機の中で苦労したもんなあ・・・。)





HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。