スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

短い夏を楽しむ!?

気がつけば久々の更新・・・ですね!?

今月はとにかく祝日が多くて特に早く感じます。
よく考えれば引っ越しは来月、そう、ここにはあと一カ月しかいられないのです。

まだまだ家の中は引っ越しモードにはなってなく、いつものちらかった状態。
それでも時間のある時にぼちぼちいらないものなんかを処分していかないと、すんごい量の荷物になるので、ぼちぼち始めてます。

でも時間があるならソーイングしたい。
布の水通しからなので、なかなか進められませんでしたが、やっと完成。
babylinenpantssummer.jpg

今週はとっても暑い日が続いています。(日本のそれとは比べ物にはならないけれど)
らみーちゃんのワードローブにはトップスは多いけれど、夏用のボトムが少ない。
「赤ちゃんの服、手作りの服」より。
リネンってとっても縫いやすい。 びっくり。

そして、スイーツの部類に入るのか、ラスクを作ってみました。
いつも焼いてる食パンの端が残ってしまってて、いつもフードプロセッサーにかけてパン粉にするんだけど、いっつもそればっかじゃなあ。。。
butterzwiecabk.jpg

バターに少量の砂糖のみ。
オーブンで10分足らずで出来ちゃうし。
食べてみたらほんっとにおいしい!
旦那のフランスの娘が、「クロワッサンの味!」と彼女からも太鼓判。

今龍ちゃんの幼稚園ではペットについて習っていて(!?)龍ちゃんもペットが飼いたい、と。

日本にいるときに、ムシキングにどっぷりはまっている龍ちゃんに友達が、でーーーーっかいカブトムシの幼虫を4匹、おばあちゃんのおうちに持って来てくれたのですが、これらをドイツに持って帰るわけにいかない。
とってもとっても持って帰ってきたかったのですが。。。

ドイツのこの近郊では角の生えたカブトムシの仲間は見つからず。
庭でたくさんいる「ダンゴ虫を飼う」と言い始め、動物園に行って木の葉っぱについてた尺取り虫を捕まえ、それをペットにする、と言い始め。。。

そして落ち着いたのはテントウ虫。
庭にテントウ虫の幼虫がウヨウヨ。
それらを瓶に入れて今飼育中です。
エサ!?
アブラムシ~! (庭で捕獲)

幼虫がサナギになり、しばらくして成虫になるのですが、サナギから出たばっかりの成虫はなんと点々なしのひまわり色。
半日くらいで点々が背中に浮かび上がります。

それもニジュウヤホシテントウ、ナナホシテントウ、フタツボシテントウ・・・・、サイズの違うのもいます。
白い点々のも見つけたよ。
marienkaferweisstupfen.jpg


成虫の増えた今、毎日毎日、アブラムシ取りに励んでおります。
この子たちもフランスに行くのかなあ?
スポンサーサイト
2007年05月24日 | Comments(10) | Trackback(0) | ソーイング

らみーちゃん一歳。

2週間くらい前の真夏日から一転、今週はさぶいよ~。

なんだけど、先週の土曜日、らみーちゃんが一歳になりました!
時がたつのはなんて早いんだろう。
本人が一番分かってないんだけど。

その2週間前からお兄ちゃんの龍ちゃんはらみーちゃんにバースデーマフィンを作る! と、らみーちゃんに聞こえないように私の耳元で囁き続けていました。

12日の朝、龍ちゃんと私だけ起きてキッチンで早速、龍ちゃん大好きブルーベリーマフィンに取り掛かる。
材料入れて全部混ぜるだけだからあっという間。
birthdaymuffinkushikun.jpg


出来上がってからパパと肝心のらみーちゃんを起こしに行く龍ちゃん。

でも、これは龍ちゃんのアイディア。
私としてはせっかくおいしい苺の出始めた時期なので、苺を使ったケーキも作りたい。
strawberryshortbirthdaycake.jpg

みんなが食べられる苺ショートケーキ。
いつもは大きく作るのですが、今回はこじんまり20cmの丸型で作りました。
こんなフツーなのは久々に作ったかも。

で、なぜかこの日はベーキングに拍車がかかり、午後、龍ちゃんのサッカーの練習に行くまでもう一個。
tuilesauxamandes.jpg

友達のママがイタリアンコーヒーを入れて来てくれる、というので作りました。
甘さ控えめだったかな。
そ、肝心のママは風邪で来れなかったけど、彼女の旦那さんがしっかりコーヒーを持ってきてくれました。

そしてその日じゃないけど、お友達から苺をいただいて、ムースも。
mousseauxfraises.jpg


うちはとにかく砂糖の消費量が多いです。
食べすぎには気をつけなくちゃね。

そしていっつも作る抹茶ロールケーキ。
また作ってみました!?
greentearollcakemarronfelt.jpg

龍ちゃんはこれを見たら「抹茶くるくるケーキ、食べる~。今!」
い、今~?

あまりにもよく作るので、今回はフェルトで。
あと何切れか作ったほうがいいかも、と思ったけど、この作業、細かくて時間かかります。

しかももうすぐ夏。
せっかく赤ちゃん用のソーイングの本、買ったから、夏前に作らなきゃ。
なので、フェルトはまた気が向いたら。
camisoleforbaby.jpg

型紙は「赤ちゃんの服、手作りの服」より。
モデルもかわいいし、全部作りたいけど、新生児用のとかはもうダメ。
らみーちゃん一歳だし。
来年もまだこの本使えるかな、なんて思うけど、やっぱり作れる時に作らなきゃ。
小さいから、お昼寝中にあっという間に出来ちゃいました。
やっぱ、こういうの作るほうがあってる~。(忍耐力ない私)

そうそう、もう仲のいお友達とかにはお知らせしたのですが。
龍ちゃんの幼稚園が来月末で終わりなのですが、そのあと、引っ越します。

ドイツはたったの3年で、ドイツも大好きになったし、ドイツ人もドイツ語も。 
もっと長くいたいんだけど。
子供にもとっても優しい国。
来た当時、何かの調査で「世界で住みやすい都市」で、フランクフルトが世界で第2位でした。
その当時はなぜか理解できなかったけど、3年すればわかる。

やっぱり一番さびしいのは龍ちゃんが仲良くなったお友達とさよならすること。
人見知りしないので、新しい環境にはすぐ慣れると思うけれど。

また帰ってくることはあるのかな?
だとしたらうれしい。

あ、肝心の行先。
パリです。
以前4年半住んだところ。
言葉も問題ない。
ただ、小さい子連れなので、今回はチャレンジャーとして行きます。
大気汚染で空気も汚いだろうし、騒音もひどいだろうし。。。

まだちょっとマイナスイメージが多いけれど、住み始めれば大好きになるのかな。
パリに住んでいたけれど、「大好き」だった、ということはなかったし。
仲間がいたから頑張れた。

もちろんそのときの友達もたくさん残っていて、その当時はみんな子供いなくて知り合ったのに、今度はほぼみんな子連れで会う、って、なんだか面白いかも。
それはとっても楽しみ。

そしてフランスは食文化が進んでる!!
だんなはやっぱり一生ダイエットするしかないみたいです。




どら焼き

最近ではドラえもんよりポケモンのほうが好きな龍ちゃんですが、ドラえもんの大好物のどら焼きはそれでも気になる存在。

日本食料品を買いに行く韓国のお店に冷凍で10個入りどら焼きがあった時は即座に買って、龍ちゃんのおやつにしていました。

でもいつからかそこには無くなってしまったのです。

友達が「簡単よ」と、作ってくれたのですが、あんこ買わないかん。

でも、あんこなくても作っちゃえ。
じゃ、前回みたいにマロンクリーム?
いいえ。
Dorayaki.jpg

フェルトです。

ひょんなことからチェキチクフェルトさん、のサイトにたどり着き、目が点。

全部作ってみた~い!

その中の「作ってみよう」のところを参考に作ってみました。

日本に住んでいたら速効注文するのに。。。。
ま、ここは海外、仕方がない。

その後、いろいろ検索していろんなフェルトでスイーツなどを作ってらっしゃる方のサイトにお邪魔したのですが、みなさん、ここまで行ったらクレイジーです!
到底まねできるもんじゃありません。

私もいろんな物作ってみたくて見てたけど、日本では通用しても、やっぱりこっちでは馴染みがないものが多いのです。
これであきらめる理由になるかな。

どら焼きをあげたら、龍ちゃん。
「わ~! あと5個作って~!」

「・・・・・・。 一個全部食べたらね。」

やっぱり龍ちゃんやらみーちゃんが喜ぶ間はわかるものは作ってみようかな。



2007年05月11日 | Comments(2) | Trackback(1) | ソーイング

予告通りらみーちゃん用。

天気のいい日が続いてます、ここドイツ。
今日の日曜日も晴天の予想最高気温27度。

そして、らみーちゃん用にハンブルグの友達からかっこいい帽子をいただいてたのに、無くしちゃった!!!!
らみーちゃんはどうもかぶり物が苦手のようでかぶせたとこから脱いでしまう。
そうやって、なんど振り落とされたかしらないあのかっこいい帽子。

夏みたいな天気が続いてるし、帽子は必需。
買わなきゃ。

でもどこ行っても気に入ったのがない。
あのプレゼントの帽子がとってもとっても気に入ってたので、あれ以上に気に入るのはないかも。
でも買わなきゃ。
で、無理やり買った帽子。色をおんなじにしたけれど、やっぱり違うよね。

帽子を探している間、らみーちゃんが歩き始めたら今度は首の後ろ側も太陽の日差しから守ってあげるものが必要になる、と気づき、でも、どうしても「これ」って言うのに出会えない。

で、作りました。
reversiblebabyhatA.jpg

これならどこ行っても男の子だとは言われないでしょう。
(ちなみに日本ではどこ行っても男の子だと思われてました。。。)

リバーシブル。
裏はこんな感じ。
reversiblebabyhatB.jpg

「For sweet baby 手作りのおくりもの」より。
裏側からはかすかに表のレッドドットが見えるように縫いました。
女の子っぽいじゃん!?

と、そんなところに、あのなくしたと信じてた帽子出てきた!!
なくした物は思いがけないとこから出てくるものですね。

そして、昨日は5月5日の端午の節句。
日本を離れた今ではあんまり気にならないけど、やっぱり龍ちゃんのため。

龍ちゃんが生まれて、日本から送られてきてこいのぼりを家のリビングルームに飾りました。
私はチマキが大好きだったんだけど、そんなものないので、日本から送ってもらっていた白玉粉で、お団子を龍ちゃんと一緒に作りました。
ricecakewithsoypowderchestn.jpg

作り始めるまではよかった。
出来上がってから何つけよう!?
きな粉はあるけど。。。

あんこは苦手でうちにはもちろんそんなものはない。
そーだ、あれがある、と、かのマロンクリーム。
つけて食べてみたらあんこみたい。
これおススメ。

旦那は団子にメープルシロップをつけて食べてました。
見てくれはみたらし団子みたい。
ま、これは好き好きということで。


そうそう、この間動物園に行ってあまりに可愛かったから撮りました。
やぎ。
verliebtziegenindemopelzoo.jpg

はあ~、のどかだねえ。

2007年05月06日 | Comments(6) | Trackback(0) | ソーイング
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。