スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

Paris郊外から(ようやく)第一段。

みなさまこんにちは。
もう最後の更新からもうすぐ3カ月だなんて、自分でもこんなに時がたつのは早かったっけ、と改めてびっくりしています。

そんなもんで、このブログの存在さえ忘れてしまった人はもう追いかけないことにして、遊びに来てくれたみなさん、改めてこれからもよろしくお願いします!

7月からここに住んではいるものの(2週間は例の如くアメリカ)、引っ越し始まってからえらい災難(!?)が次々と現れ、なかなかことは進まなかったものの、それでも確実に進んでいるわけで、なんとかだんだん心に余裕が出てきているような気がします。

この3カ月中にあったことを話せばほんっとに長~いので、もう過去は振り返らず、今から、をお話ししていきたいと思います。

9月4日から(いきなり過去の話題!?)5歳の龍ちゃんは新しい小学校に通い始めました。 今、1年生。
たくさんの友達を置いてけぼりにして、それは長かったこと、長かったこと。
ようやく新しい友達も何人かでき、学校に行くのはとっても楽しみのようです。

らみーちゃんは今1歳6か月。
好奇心の塊、そして起きてる間はノンストップなので、ひこしの片付けが先なのか、らみーちゃんが散らかしていった後の片付けが先なのか、と、毎日同じようなことをしております。

それでも、龍ちゃんが学校に行き始めてくれたので、それでも私としてはちょっとは楽になったので、やっぱり私の小さいアトリエを何とかしなきゃ。

ものは作りたいけど、何から作っていいのかわからず、しかも、とにかく段ボールを空にしていったので、何がどこにあるのかわからない、というイライラにも負けず、ま、新しい環境は慣れるまでに時間がかかるのは当然、だと、徐々になれるだろう、と無理やり思わせています。

らみーちゃんはよく食べる。
なんでも口にしてほんとに困るんだけど、その分ご飯もよく食べてくれます。

今までのスタイじゃマジックテープ使用だけあって、自分で簡単にとってしまう。
いつも着ている服がスタイ代りじゃ、一日何回も着替えなきゃ。
しかも、自分で食べたがるので、袖も必要。

なので、まだ片付いてない中で作りました。
apronsforbaby.jpg


型紙は再び「赤ちゃんの服、手作りの服」より。

でも、どうしてなのか、袖が細すぎ!
縫いにくいです、そで口。
デザイン重視なのかもしれないけど、実用面では作るほうも、着させるほうもイマイチ。

作る面ではそで口、とにかくミシンで縫いにくいし、ゴム通しも、スムーズに進んでくれないほど。
着せるほうでは、夏はいいけど、夏の存在しなかったヨーロッパで、普通に長袖来てるのに、その上からこんなに細ければ冬服を着てたらごわごわするでしょう。

なので、勝手に袖を広げましたよ。

画像の黄色いのが型どおり。 ブルーなのがかなり広げたもの。
っても、わかり辛いですが。。。

らみーちゃん、標準より小さく(でっかく生まれてきたくせに)、まだ80㎝ないだろうけど、90㎝用の型です。
これでちょうどいい。

そして、空がきれいだったので撮りました。
秋ですねえ。
viewfromourbackyard.jpg


ドイツで使っていたメールアドレスはもう使えません。
norithom@hotmail.com
にとりあえず連絡ください。
このメールアカウントもいろいろ問題があるようです。
私にメールをくれて、返事が3日たっても来ない方はお手数ですがもう一度メールをしてください。よろしくお願いします。

ではでは、次回の更新のお約束はできませんが、次回まで~。


スポンサーサイト
2007年09月18日 | Comments(15) | Trackback(0) | ソーイング
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。