スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

コレクションしたものをどう見せる ~ ビアコースターのフレーム

去年の夏にこの土地に引っ越ししてきて、とにかく山のような段ボールを減らそうと、特に私のアトリエは文字通り適当に片付けられました。

それをちょっとでも使いやすくしようと少しずつ整理していってるわけなのですが、中には懐かしいものもたくさん。
その中に、かつて旦那が収集していたバーのビアーコースターが。

cadrebeercoastersup.jpg


かなりかなり前に、たぶんその時も引っ越しの前だったと思うのですが、このコースターが出てきて、物を何でも取っておきたい旦那が処分しようとしたので、「ちょっとまった!」と、私がとっておいたものです。
収集していた割には数が少ないのですが、これくらいで十分。

当時心の奥にしまっておいて、今回の整理でまた蘇ったので、このインスピレーションを逃してはいけない、と、日曜日だったけど、思い立ったままIKEAへ直行。
フランスでは日曜日は、ほとんどのお店がお休みですが、IKEAは開いています。
ドイツではちゃんと日曜はしまってたんですけどね。

買ったものは、大きな額。 100x70cm用。

encadrementbeercoastersmosa.jpg


1)3Dにするため、各コースターの見せたい面の裏に小さく切った(3x3cmほど)スチレンボードを貼ります。

2)額の周りにも紙のフレームを足し、好きな紙で装飾。 そしてコースターを乗せて配置を決める。

3)紙のフレームの下にもスチレンボードを貼り、3Dのコースターがガラス面に触れないようにする。
すべてセットしたら裏返し、細かく釘をさしていきます。

4)釘を平らにし、その上からクラフトテープを貼り、出来上がり。

全部の工程、2日掛かり。
らみーちゃんも私の周りでうろうろしてましたよ。
危ないものさえ持たせなければ、私のアトリエはどうなっても構わない、と思ってしまっている今日この頃。

コースターを並べている時、旦那はどんな思いでこのコースターたちを集めていたんだろう、なんて思っていました。

cadrebeercoastersentier.jpg


本当は、もっとシックにダークな感じに仕上げようと思ったのですが、うちは酒飲みじゃないし、せっかく明るい家に、これでインパクトつけたくなかったので、軽い色で仕上げました。

まだどこに掛けようか決まっていず、壁に立てかけているのですが、らみーちゃんは、その3Dになっているコースターを、ガラス(ほんとはラミネート版だけど)の上から「あれ?あれ?」と言いながらはがそうとしています。

仕上げたフレームを見せて、だんなに、どうして集めたのか聞いてみました。
「アメリカの友達がコレクションしてるので、彼に集めてあげてたんだよ。」

・・・・・・・・・・・。

「ほな、これごと送る??」と返してしまいましたが・・・・。
スポンサーサイト

はじめてのマリービスケットケーキ・ラズベリークリーム

天気のよかった週末、やっぱりダイエット中の旦那を抱えていてもアフタヌーンティーはしたい。
クリーム系のケーキがいいな。
でも焼くのはちょっと面倒か。
ならば、この前フランスで初めて見つけたマリービスケットを使ってケーキを作ろう!

小さい頃の記憶がよみがえります。
森永のマリービスケットを使った簡単ケーキ。
楠田江里子さんがコマーシャルしえったと思うんですが・・・黒柳徹子さんだったかな?(系統は一緒か!?)
マリービスケットを牛乳に浸し、クリームをはさんでいって最後にクリームをかぶせて出来上がり、というもの。
あの当時は気持ち悪っ!って思ったけど、どうやら私の中であのケーキが気になっていたらしい。鮮明に覚えてます。

形は違うけど、やってみよう。
mariebiscuitcaketrio.jpg

スペインではこのマリービスケットがよく食べられているのは知っていました。
フランスで見つけるなんて思いもしなかったのですが・・・。
でもよく見ればポルトガルの。 
製品の情報など思いっきり日本語で書いてあったので、日本でももしかして見かけるんじゃないかと。

牛乳に浸します。 10秒くらいかな? 
どれくらい浸せばいいのかわからず、とりあえずこんなもん。
長く浸せば崩れていくんだと思ってましたが、30秒放置したのもしっかりしてました。

そしてクリームをはさみま~す。
今回のクリーム。

生クリーム 250cc
砂糖 30g
ラズベリー(冷凍) 50g

ラズベリーは解凍して、泡立てた生クリーム+砂糖の中に入れ混ぜます。 
原型をとどめないくらいまで。

最後にクリームを全体にかぶせ、冷凍のラズベリーを乗せ出来上がり。

3段重ねで7個分。 
冷蔵庫へ。

これを作るのを不思議そうに見ていた龍之介と旦那は、1時間ちょいくらいしか待てず、そこでティータイム。

やっぱりしっとりしてない~!
クランチー好きな旦那は気に入ってましたが、龍之介は「あのビスケットの味がする~。」とちょっとだけ食べて断念。
当たり前なんだけど。。。
私もこれにはがっかり。

で、一晩寝させたものを日曜日の朝食で。
しっとり~。
べっちゃりすることもなく程よい感じ。
龍之介も気に入って食べていました。
mariebiscuitcake+ryu.jpg


翌朝、学校に行く前に、「あのケーキまだある?」と。
もうないので、学校に行ってる間に何か作るから。と。

今度はちゃんとスポンジケーキを焼いて。
yogurtcakeduo.jpg

卵2個分のスポンジにヨーグルトクリーム。

配分;
生クリーム 175cc
ヨーグルト  75cc
砂糖 30g

甘味控えめです。 全部一度にボウルに入れて泡立てます。
2段重ねを8個分。
最後はちゃんとクリームでかぶせて。

フルーツなんかをはさむといい感じだと思います。
めんどくさかったので思いっきりプレーン味。
さっぱりしてうまいです。

やっぱり子供の嬉しい顔が見たくてケーキ、作っちゃうよなあ。
旦那にはかわいそうだけど、これで精神も鍛えてもらいます。 我慢だよ。


バレンタイン・・・キャラクターもの続きすぎ!?

昨日はバレンタインデー。

日本の雰囲気とは全く違うこちらのバレンタインデー。
大好きな人に改めて気持ちを表す日でもあります。

もちろん女の人が男の人に、男の人が女の人に、そしてもちろん大好きな子供たちにも、子供ちから家族に、友達に、と。
バレンタイン=チョコレート、という考えもないし、何をどう表現していいのももちろん自由。

龍ちゃんも学校でハートのペーパークラフトをして持って帰ってきました。
「Love is.....♡ kisses ♡ helping ♡ giving hugs.」 と書いてありました。
もちろん早速キッチンに飾りました。

私は家族にこれ。
snoopypenstandfornewdesk.jpg

パパ用です。 
新しく買った仕事用のデスクに、やっぱりペン立てはほしいな、と。
布はドイツを離れる直前に知り合った方から頂きました。
子供用に使うんだろうと思ってたと思いますが。

そして取り外し可能。
snoopypenstandcombination.jpg

でもあまり意味をなさず。
でも好きな面を自在に組み合わせられるのでそれは楽しいかもしれない。(もうそんな年でもないけど、だんな・・・)

そして、龍之介にはこれ!
mushikingpenstand.jpg

やっと使えられた、この柄。
一コマ一コマに虫がいるので、よく考えたら使いにくい。 
ペンスタンドの大きさは特にこの布の柄に合わせたわけじゃないけど、すんなりはまりました。
そういえばスヌーピーのもいい感じにおさまったなあ。 

一番手前のブルマイスターツヤクワガタがお気に入りのひとつらしいです。
子供ってすごいな、興味さえあれば、全部名前覚えてるんだもん。

あ、小さいほうは消しゴムとか鉛筆削りを入れるためです。
旦那のはしらん。。。。 鉛筆なんか使わないもんな。 気がつけばがらくたが入ってるに違いない。

そして、最後。
Hellokittypenstand.jpg

誰用なのかはお分かりですね。
らみーちゃんは今はこれだけで十分! (と言って、手抜きかも。。。)

30色の色鉛筆を缶ケースごと与えてるのですが、テーブルの上で場所とるのでスタンドを。
早速立てたら、最初はよかったけど、あとは全部出して、このペンケースのみ持ち歩いています。
使い方は自由なんだけどね。

さて、キャラクターもの、第4弾なるか!? 乞うご期待!

キティちゃんは世界的に人気もの

さて、今回もキャラクターもの。
もちろん日本のもの。 
でもでも、彼女はここフランスでもすごい人気ものなんです。

日本のおばあちゃんから送ってもらったキティちゃんの布を使ってらみーちゃん用バッグ。
kidsbagshellokittypocket.jpg

大きいほうは40x30cm。 小さいほうは27x23cm。 持ち手除く。

どうしてもあのピンクの生地が気になって、というか、雰囲気を壊さないようにどうにか抑えたい、と思ってこうなりました。
大きいほうの生地のドット、すごく気に入っているのですが、生地が薄いため裏に接着芯を張ってます。
どちらもリバーシブルで、大きいほうはポケットの口止めを同じ生地の赤のギンガム。
小さいほうは残り生地のドットを全部使い、その大きさでこのバッグを作りました。

本が大好きならみーちゃん、お出かけのときにはきんちゃく袋に入れて出かけてたのですが、量もだんだん増え、大きさも大きくなっていってるのでバッグを作ろう、と、作ったのですが、大きいほうはやっぱりらみーちゃんにはまだかなり大きいので、しばらくとっておこうと、小さいのを使い始めました。

・・・と、その翌日に、龍ちゃんの学校のあるお母さんが、「らみーちゃんにどうかな?」と、赤ちゃん用の靴をくれたのです。
彼女にはらみーちゃんより5か月早く生まれた女の子がいて、誕生日にもらったんだけどすでに小さくて履けない、というのです。

その靴がまたかわいくてうれしくて、翌日、大きいけれどこの大きいほうのバッグをあげました。
その家庭にはもう一人4歳の女の子がいて、彼女のほうが大喜び。

とにかくキティちゃんはフランスでも大人気。
龍ちゃんの同じクラスの女の子も大好きで、みんなバックパックとか、小物を持っています。

だかららみーちゃんがキティちゃんグッズを持ってると、お母さんたちのほうが気になって聞いてきたりします。

そういえば、まだ龍ちゃんも生まれる前、パリで日本語を教えてたことがあるのですが、あるグループ(日本にカルフール進出のために行く人たちにでした、思い出した)の授業中、みんな、「日本のもの知ってる、えろきち!」 
「は?なんですか、その”えろきち”」というのは?
「エロ吉?」 ど根性ガエルは「ぴょん吉だし・・・?」
で、ある一人が紙に書きました。
「Hello Kitty」
「!!!」

フランス語では「H」を発音しないし、キティーと、最後を伸ばさないし、とにかく[ti]も「ティ」より「チ」に近く聞こえたし。。。

そんなわけでフランスに来る予定で小さな女の子の知り合いに何かお土産を買っていこう、と思ってる方がいるなら、ぜひ、キティちゃんグッズをお勧めします。
その際、ぜひ、「えろきち」だよ、とお渡しください。





2008年02月12日 | Comments(6) | Trackback(0) | ソーイング

33333~カウントヒットプレゼント第4段、ついに! ~遅すぎです。

ついについに!
カウントヒット33333の発送が終わりました。

・・・と言っても、ヒットしていただいてたのは、去年2007年の5月2日。
メールをいただいて、返事して・・・で、まだ何をプレゼントしようと決めていなかったので、「住所教えてください。 そのうち何か送りま~す。」とメールをしてから返事がない。

「もしかして怪しいと思われたのかな」と、そのままになっていて、それでも気にはなっていたのですが、何を送るか決めてもいないし、メールするのもなあ・・・と思ってたら引っ越しがあり、そのままうやむやになりそうだったんですが、ついに、ヒットしていただいた彼女から連絡がありました。

それでも何にも決まってなくて、話をしているうちに、これに。
pokemonpencasedeoxys.jpg
ポケモンのペンケース。

龍ちゃんと同い年の彼女の息子さんが大のポケモン好きだそうで、「デオキシスでもいいですか?」と、とりあえず作ってみて、この写真と開いたところの写真を送り、決定です。
ふたの裏もポケモン柄なので、開けるとしつこい! ですが、好きな人にはたまらないはず。(だといいですが)

中に消しゴムを入れるところをつけるために仕切りも。
日本の鉛筆サイズに合わせて作りました。

これだけでは色気も何もないので、まあ、ちょこちょこっと小さいものも付けてお送りしました。
2週間前に送ってたのですが、到着したのは昨日。 2週間もかかるなんて、ほんと心配しました。

このブログだけ読んでる方には「何のカウプレ?」と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。
私のハンドメイドのサイトNori's Workshopのカウントです。
といっても、この新しいPCを去年の4月に購入してから一切更新していないのですが。。。
まだ「From Germany」となっています。。。

で、このまま検索で私のサイトにたどり着いた方に、未だに私はドイツにいるものだと思われてしまって、「フランクフルトまで行きますのでレッスンを。。。」というメールをいただきました。
ごめんなさい~! と即座にメールで。

なもんで、早くサイトを更新するようにしたいのですが、何と言ってもトップの写真が未だ「フランクフルト」なので、写真も変えなきゃ。。。
・・・なもんで、これまた時間かかるかもですが。。。。

それでも、こんなでも、カウントヒット44444の方には何かしようかな。。。。と考えているわけです。

まだまだらみーちゃんが手がかかる年なので、なかなかサイトには力入れられないですが、それでも、ぼちぼちやってますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

ではでは、33333ヒット、おめでとうございました~!
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。