スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告
コメント
楽しいサイトですね!!
新しく始まった人気ブログランキングに参加してみてはどうでしょう♪
まだ始まったばかりなので上位を目指せます。
そのうち人が増えると思うのでアクセスアップに最適ですよ☆
りゅう URL 2006年10月31日 21:25:34 編集
りゅうさんへ
こんにちは。
うちはほそぼそと気軽にやって行きたいのでせっかくのお誘いですがランキングには参加するつもりはありません。
"楽しい"と思われたのなら、また来てくださいね。
Nori URL 2006年11月02日 09:17:44 編集
Noriさん、ものすごーく出遅れましたがお帰りなさい。
日本では大変な思いをされていたんですね。
ご主人様三段合格おめでとうございます。

フラワーアレンジメントも楽しいですよね。
私も来月、クリスマスリースを作りにレッスンに行ってきます。
作り始めたらもくもくと、お喋りしてる暇がないんですよ(笑)

写真のまつぼっくり(?)ものすごく大きいですね。


さくら URL 2006年11月02日 12:47:53 編集
さくらさんへ
こんばんは!
いえいえ、ただいま!
夏のアメリカでも家族で2回病院いくは、今回の日本もさんざんで(といっても楽しいほうが多かった)、もうすぐ終わるけど今年はもうどこも行くもんか!と言ってます。(あ、ストラスブール辺りは行くかもしれないけど)

さくらさんもフラワーアレンジメントされてるんですか!?
あんなに楽しいとは思ってませんでした。
日本もあんな感じでするのですか? 

まつぼっくり、軽く10cmはありますよ。
うちの庭にもごろごろしてます。
Nori URL 2006年11月02日 20:30:53 編集
こんにちは。
OL時代から上の子を出産する間際まで小原流の生け花教室に通っていました。イメージ通りにうまく活けれた時は嬉しいものでした。
今は、年に一回クリスマスリースを作りにアレンジメントの先生に習いに行っているだけなんです。アレンジメントの花材も生花、ブリザーブドフラワー、ドライ、木の実等と先生によっていろいろのようです。
無から形あるものを作るのは、クラフト好きにはたまらなく楽しいですよね。
さくら URL 2006年11月03日 06:03:22 編集
さくらさんへ
再びこんにちは!

生け花ですか、うらやましい!
ドイツ人の先生が言ってましたが、「生け花の方が難しい」って。
剣山を使うから思うようになかなかならないとか!?
でも、日本の心、やっぱりやってみたいです。

フラワーアレンジメントのほうは、今回やったのはとりあえず思いつきでものをくっつけていったら、とりあえず形になっていった、と言う感じです。
こっちのほうがかなり気軽です。
でも、フラワーアレンジメントの世界にもいろいろ難しいのはあるんだろうけど。
クリスマスリース、楽しみですね!
出来上がったら、是非、ブログにUPしてくださいね!
Nori URL 2006年11月03日 09:30:47 編集
素敵ですねー
Noriさん、こんにちは。
かぼちゃのランタン素敵ですねー!
私もいつかチャレンジしてみたいです。

アレンジレッスンに参加されたんですね。
お花のアレンジって楽しいですよね。
実は私、自宅で教えているんです、同じ花材でも皆さんそれぞれ違うアレンジが出来上がって私も刺激になります♪
お庭で松ぼっくりや木の実が拾えるなんていいですね~。
私はご近所の公園で子供さん達に混じって松ぼっくりや枝ひろいに励んでます(笑)
日本はハロウインが終わって早々とクリスマスモードに切り替わってきました、ドイツはどうでしょうか?
寒いけれどワクワクする季節到来ですね♪
nana URL 2006年11月06日 06:57:03 編集
nanaさんへ
こんにちは!
西洋かぼちゃ、びっくりするくらい切りやすいですよ。
ただ、中身の種を取るのが大変かも。

nanaさんは、フラワーアレンジメントの先生だったんですね!
なんだかお恥ずかしいです。。。
でも、やっぱり日本ではこんな感じにはしないんでしょうか?(素朴な質問です)
確かにみんな、好き勝手に、というか、個人個人の味がかなり違うなー、と思えるくらい出来上がりに差がありました。

とっても楽しかったので次回が楽しみです!!
nanaさんのも見てみたいなあ。。。
Nori URL 2006年11月06日 11:49:35 編集
Noriさんへ
先生といわれると何だか偉そうなことを書いてしまった・・
という感じでとてもとても恥ずかしくなってます。
教えて欲しいと言ってくれる子達に花材費のみ頂いて
開催しているので自宅でサークル主催って感じです。。。
Noriさんのアレンジ秋らしくて素敵ですね、リースも楽しんでくださいねー☆

ブログはじめるかもしれないので出来たらお知らせさせてもらいますね。
でもでもなにぶん機械関係に弱いのでいつになるかわかりませんが・・・苦笑。
nana URL 2006年11月07日 11:14:14 編集
nanaさんへ
こんばんは!
お子さんたちに教えてらっしゃるのですか!?
どれくらいの年齢なんだろう?
大人よりも子供たちの作品のほうがいろんな意味で創作想像能力が長けてそうでいい勉強になりそうな気がします。
確かに色んな人種もそうだけど、色んな人種の子供たちだったらもっとすごいかなあ?
nanaさんの教室、覗いてみたいです!

ブログは簡単ですよ~。
私はついつい書きすぎることが多くて時間取られちゃうけど。
(その代わりめっちゃタイピングが早くなりました)
ブログ、はじめられたら是非連絡くださいね!
遊びに行かせてもらいますよ~。
Nori URL 2006年11月07日 22:16:50 編集

管理者だけに表示する

フラワーアレンジメント1モーニングレッスン

昨日ですが行ってまいりました。
初めてのフラワーアレンジメントのレッスンに。

幼稚園のお母さん7人集まって、フラワーショップを経営している人から午前中のレッスン。

出来上がったのはこれ。
秋らしい仕上がり。
Flowerarrangement1.jpg


思っていたものは生花を生ける、という感じだったのですが、これは思いっきりクラフトの範囲です。

一緒に行った人たちの国籍の違うこと。
それだけじゃないにしても、出来上がりはかなり印象の違うものになりました。

ただ思ったのは、日本だと「どうする?」「こうする?」「どっちのほうがいいかなあ?」と言うような会話だらけで手が動くほうがもごもごしてそうな感じですが、"始まり"と同時にそれはすごい勢いでした。
人のことなどどうでもいい、というか、自分のことだけ、すればいいのです。
これって私にぴったり。

教えてくれた人も5種類も考えてくれていて、みんなはどれをモデルに作ってもよかったんです。
どれもこれも作りたかったくらい。
でも、1モーニングじゃ到底無理。

でもでもみんな大満足で帰りました。
クリスマス用の予約もして。

私はもちろんらみーちゃんを同行するわけですが、ほんっと天使のようでした。
ちゃんと仕上げさせてくれるんだもん。
みんな口をそろえて「よい子にしてたねえ」。

でも次回は12月。
らみーちゃんだってだんだん動くようになるし、難しいんじゃないかな? なんて。
ま、行ってみなけりゃ分からない。
ただ、これはかなりはまりそうな予感。

家の庭にたくさん落ちてる種類の違うまつぼっくり、葉っぱ、そして木の実など今度は取っておこう、と思いました。

フラワーアレンジメントは使うものが生き物なので一生とって置けないのは残念だけど、たまっていく一方じゃないのでその分、どんどん作れそうですね。

それから、今日はハロウィーン。
ドイツで今までで一番温かい10月だったそうですが、それでもすっかり寒くなりました。
だっれもキャンディーを求めて来やしない。
それでも玄関先にともしたかぼちゃのランタンはこんな感じに見えています。
HalloweenCat.jpg

HalloweenBatman.jpg

にゃんこの耳がよく見えませんが、ま、これも愛嬌ということで・・・。
スポンサーサイト

コメント
楽しいサイトですね!!
新しく始まった人気ブログランキングに参加してみてはどうでしょう♪
まだ始まったばかりなので上位を目指せます。
そのうち人が増えると思うのでアクセスアップに最適ですよ☆
りゅう URL 2006年10月31日 21:25:34 編集
りゅうさんへ
こんにちは。
うちはほそぼそと気軽にやって行きたいのでせっかくのお誘いですがランキングには参加するつもりはありません。
"楽しい"と思われたのなら、また来てくださいね。
Nori URL 2006年11月02日 09:17:44 編集
Noriさん、ものすごーく出遅れましたがお帰りなさい。
日本では大変な思いをされていたんですね。
ご主人様三段合格おめでとうございます。

フラワーアレンジメントも楽しいですよね。
私も来月、クリスマスリースを作りにレッスンに行ってきます。
作り始めたらもくもくと、お喋りしてる暇がないんですよ(笑)

写真のまつぼっくり(?)ものすごく大きいですね。


さくら URL 2006年11月02日 12:47:53 編集
さくらさんへ
こんばんは!
いえいえ、ただいま!
夏のアメリカでも家族で2回病院いくは、今回の日本もさんざんで(といっても楽しいほうが多かった)、もうすぐ終わるけど今年はもうどこも行くもんか!と言ってます。(あ、ストラスブール辺りは行くかもしれないけど)

さくらさんもフラワーアレンジメントされてるんですか!?
あんなに楽しいとは思ってませんでした。
日本もあんな感じでするのですか? 

まつぼっくり、軽く10cmはありますよ。
うちの庭にもごろごろしてます。
Nori URL 2006年11月02日 20:30:53 編集
こんにちは。
OL時代から上の子を出産する間際まで小原流の生け花教室に通っていました。イメージ通りにうまく活けれた時は嬉しいものでした。
今は、年に一回クリスマスリースを作りにアレンジメントの先生に習いに行っているだけなんです。アレンジメントの花材も生花、ブリザーブドフラワー、ドライ、木の実等と先生によっていろいろのようです。
無から形あるものを作るのは、クラフト好きにはたまらなく楽しいですよね。
さくら URL 2006年11月03日 06:03:22 編集
さくらさんへ
再びこんにちは!

生け花ですか、うらやましい!
ドイツ人の先生が言ってましたが、「生け花の方が難しい」って。
剣山を使うから思うようになかなかならないとか!?
でも、日本の心、やっぱりやってみたいです。

フラワーアレンジメントのほうは、今回やったのはとりあえず思いつきでものをくっつけていったら、とりあえず形になっていった、と言う感じです。
こっちのほうがかなり気軽です。
でも、フラワーアレンジメントの世界にもいろいろ難しいのはあるんだろうけど。
クリスマスリース、楽しみですね!
出来上がったら、是非、ブログにUPしてくださいね!
Nori URL 2006年11月03日 09:30:47 編集
素敵ですねー
Noriさん、こんにちは。
かぼちゃのランタン素敵ですねー!
私もいつかチャレンジしてみたいです。

アレンジレッスンに参加されたんですね。
お花のアレンジって楽しいですよね。
実は私、自宅で教えているんです、同じ花材でも皆さんそれぞれ違うアレンジが出来上がって私も刺激になります♪
お庭で松ぼっくりや木の実が拾えるなんていいですね~。
私はご近所の公園で子供さん達に混じって松ぼっくりや枝ひろいに励んでます(笑)
日本はハロウインが終わって早々とクリスマスモードに切り替わってきました、ドイツはどうでしょうか?
寒いけれどワクワクする季節到来ですね♪
nana URL 2006年11月06日 06:57:03 編集
nanaさんへ
こんにちは!
西洋かぼちゃ、びっくりするくらい切りやすいですよ。
ただ、中身の種を取るのが大変かも。

nanaさんは、フラワーアレンジメントの先生だったんですね!
なんだかお恥ずかしいです。。。
でも、やっぱり日本ではこんな感じにはしないんでしょうか?(素朴な質問です)
確かにみんな、好き勝手に、というか、個人個人の味がかなり違うなー、と思えるくらい出来上がりに差がありました。

とっても楽しかったので次回が楽しみです!!
nanaさんのも見てみたいなあ。。。
Nori URL 2006年11月06日 11:49:35 編集
Noriさんへ
先生といわれると何だか偉そうなことを書いてしまった・・
という感じでとてもとても恥ずかしくなってます。
教えて欲しいと言ってくれる子達に花材費のみ頂いて
開催しているので自宅でサークル主催って感じです。。。
Noriさんのアレンジ秋らしくて素敵ですね、リースも楽しんでくださいねー☆

ブログはじめるかもしれないので出来たらお知らせさせてもらいますね。
でもでもなにぶん機械関係に弱いのでいつになるかわかりませんが・・・苦笑。
nana URL 2006年11月07日 11:14:14 編集
nanaさんへ
こんばんは!
お子さんたちに教えてらっしゃるのですか!?
どれくらいの年齢なんだろう?
大人よりも子供たちの作品のほうがいろんな意味で創作想像能力が長けてそうでいい勉強になりそうな気がします。
確かに色んな人種もそうだけど、色んな人種の子供たちだったらもっとすごいかなあ?
nanaさんの教室、覗いてみたいです!

ブログは簡単ですよ~。
私はついつい書きすぎることが多くて時間取られちゃうけど。
(その代わりめっちゃタイピングが早くなりました)
ブログ、はじめられたら是非連絡くださいね!
遊びに行かせてもらいますよ~。
Nori URL 2006年11月07日 22:16:50 編集

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。