スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告
コメント
ひー
朝の気温、1桁ですか!
この時期でそれなら、真冬はさぞかし・・・・。

京都は未だに、「日中の最高気温は昨日より4度下がって28度。秋らしいお天気です。」
なんてやってます。

自転車も車の交通ルールに則ってって、面倒ですよね。
昔、アメリカにホームステイしたときも、道の左側を自転車で逆送して、普通のおっちゃんに
「どこ通ってんねん!(←もちろん英語で)」と怒られました。
だって、なかなか渡れなかったし、待ちきれなかったんだもん・・・。

でも、罵倒は怖いですねぇ。
一言注意でいいじゃないか。
kylin URL 2005年09月23日 01:08:52 編集
kylinさんへ
そう、朝はさぶいんです。。。
なんだか手袋するのもなあ、と思ってしてませんが、かなり冷たくなります。

京都はまだまだ暑いんですね。なんだか信じられない。。。

そうそう、書くの忘れてたけど、自動車が右側通行だから右を通らなきゃいけないんですよね。
左のほうが通りやすそうでもなんでも逆走は出来ない。。。

はい、罵倒なんですよ。 こっちが腹立つくらい。
Nori URL 2005年09月23日 11:47:44 編集

管理者だけに表示する

自転車ルール

今朝も元気に自転車こいでドイツ語の学校に行って来ました。

乗っている時間はものの5分。
あの心臓破りの坂さえなければ、3分でついちゃう距離。

先週からここドイツもさすがに涼しくなってきました。
と言っても今週はずっといいお天気に恵まれていて最高気温は20度を超えます。
でも、朝は、とっても寒い。

9時から始まる授業に行くのに、9時前に家を出るわけですが、5度や、6度程度。
ここに来る前に住んでいた南仏トゥールーズの真冬の気温です。

でも、こんなに天気がいいし、午後には暖かくなる。
今、自転車行きをやめると今後はもう続かないのは見え見え。
なので、あの心臓破りの坂を考えながらの出発です。

そうはいっても先週から4回目。
一回目よりはましになりました。

自転車に乗る、と言うとドイツやフランスではスポーツをする、と言う感じで見られます。
日本ではただの便利な交通手段の一つだったのに。


日本では自転車は歩道を通りますが、フランスやドイツでは自転車専用道があれば、そこを通り、ないところでは車道を通ります。
もちろんほとんどあるわけがありません。

車道を通るので、もちろん車で運転するように標識や信号を守らなければなりません。

これが納得いかない。
もちろん50km/hの道をその速度では無理ですが。。。。

要は一方通行の所はその通りに守らなければならなく、街中ではほとんどが一方通行なので、回り道をしなければならないところもしょっちゅう。

こちらでは自動車は右側通行なのでもちろん自転車も右側通行。
右や左に曲がるときはもちろん手で合図をします。

自動車はもちろんのろのろ自転車を追い抜くわけですが、フランスでは自転車から距離を1mはとること、そしてここドイツではその距離が大きくなって1,5m。
安全を考えてのこと。

でも、今度は自分が運転する側でその規則を守らなければならないのですが、狭い街中などで、狭い道路でしかもじいちゃん、ばあちゃんがこれでよく自転車が立っていられるな、と言うほどの恐ろしいほどののろいスピードでしかも蛇行なんかされてたら、後ろから続く自動車もそののろのろ速度にあわせて小さな渋滞を巻き起こすこともあります。

なので、1,5mの距離を置けば、こういう人が自分でひっくり返ってもひかずに済む、といった結果に落ち着くのでしょう。

日本であれだけ乗っていたので、日本の自転車の交通ルールにないに等しいルールになれていた私はどうもなかなかドイツの自転車交通ルールに慣れそうにありません。

しかもドイツはすぐに警察なんか呼ぶ国だし、ちょっとでも間違ったことをしていると、さりげなく注意、と言うよりは罵倒されるのがオチです。

ちなみに、自転車専用道があるところで、普通は歩道が2つに別れていて片方が歩行者用、片方が自転車用なのですが、知らないで自転車専用道を歩いてしまって、後ろから自転車に乗った人に近寄られると、ただのベルだけでは済まず、思いっきり罵倒されます。

知らないんだから仕方ない、と思うんだけど、知っていて当然、と言う考えも恐ろしいと思う今日この頃です。
スポンサーサイト
2005年09月22日 | Comments(2) | Trackback(0) | ドイツ
コメント
ひー
朝の気温、1桁ですか!
この時期でそれなら、真冬はさぞかし・・・・。

京都は未だに、「日中の最高気温は昨日より4度下がって28度。秋らしいお天気です。」
なんてやってます。

自転車も車の交通ルールに則ってって、面倒ですよね。
昔、アメリカにホームステイしたときも、道の左側を自転車で逆送して、普通のおっちゃんに
「どこ通ってんねん!(←もちろん英語で)」と怒られました。
だって、なかなか渡れなかったし、待ちきれなかったんだもん・・・。

でも、罵倒は怖いですねぇ。
一言注意でいいじゃないか。
kylin URL 2005年09月23日 01:08:52 編集
kylinさんへ
そう、朝はさぶいんです。。。
なんだか手袋するのもなあ、と思ってしてませんが、かなり冷たくなります。

京都はまだまだ暑いんですね。なんだか信じられない。。。

そうそう、書くの忘れてたけど、自動車が右側通行だから右を通らなきゃいけないんですよね。
左のほうが通りやすそうでもなんでも逆走は出来ない。。。

はい、罵倒なんですよ。 こっちが腹立つくらい。
Nori URL 2005年09月23日 11:47:44 編集

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。