スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告
コメント
サラダ巻き
大好きなんですが、こんなの食べたことない!
うーまそーーー。
いいお友達ですね♪

龍ちゃん、人の痛みのわかる素敵な子じゃないですか。
お母さんの優しさが伝わったんですよ、きっと!
kylin URL 2005年10月06日 12:18:40 編集
kylinさんへ
いやあ、もう感動の一言ですよ。
でも普通の見かけもこんなんじゃないの?
ただ、海老はでかいのがごろごろ入ってた!! 
彼女には本当に頭が下がる一方です。

龍ちゃんは鬼ママに育てられてるからきっと反面教師かな?(笑・・・にしといて)
Nori URL 2005年10月07日 07:11:58 編集
すごい!完璧なサラダ巻きだっ!!
写真を見て「えーどこで買ったの??日本に帰ったわけじゃないし?日本からのお土産?(…って無理)」なんて思いながら記事を読んでしまった。
そのお友達は本当に素晴らしい腕前なのですねえ。

そういや、Noriさん、PHOも好きだったよね?
トルビアックのPHO専門店にも一緒に行ったねー。
また一緒にお食事したいなあ。
shiba URL 2005年10月10日 23:45:29 編集
三十路後半から日本食が恋しくなる
なんて話をかつて駐在員さんから聞いたことがあります。その年代で帰国してしまった僕は、むしろ美味しい洋食(と言ってもニッポンの洋食ではなくいわゆる正統派イタリアンとかフレンチとかトルコ料理とか)が恋しい日々を送っています。
ムフテリフ URL 2005年10月11日 12:50:16 編集
shibaさんへ
そう、すごいでしょ???
うちにもって来てくれたのをみて一瞬目を疑いました。
こんなにきれいに出来るんだなーって。
でも、見た目もさることながら、味もよし!! でした。 しかもあの薄焼き卵が破れてないんですよ!
いやあ、この感動を伝えられて嬉しいです。

Phoも、パリを離れてトゥールーズでもちろん探しました。
見つかったのはあのPhoとは、えっらい違う。。
ので、自分で作るようになりました。
でも、ここに来て一軒Phoが食べられるレストランを発見。
うまいけど、パリのとは全然違うんです。
日本でもうどんが東と西でかなり違うようにベトナムでもこういう違いがあるのかな、と思いました。
ね、また一緒にいけたらいいですねえ!!
Nori URL 2005年10月11日 17:13:12 編集
ムフテリフさんへ
さ、三十代後半ですか。 私はまだですっ!!(汗)
この先、もっと日本食が恋しくなるんですかねえ?
今は日本で食べられるあの超薄なピザが食べたいかも。 日本のイタリアンが食べたいです。
プラス、やっぱりもっと魚介類が食べたい!!
Nori URL 2005年10月11日 17:16:41 編集

管理者だけに表示する

食べたいもの

ここ一週間食べたくて食べたくて、と言うものが頭から離れず、しかもそれが今日ついに実現してしました。

何がそんなに食べたかったって!?

錦糸玉子のサラダ巻きすしです!!!
Saladroll1.jpg

はっきり言って日本に帰っても食べるもののリストには入ってなかったし、一週間前までは思いもしなかったもの。

でも、中学生くらいからあの存在を知って大好きでたまりませんでした。
なんてったって、大好きな海老が入ってるんだもん。

日本を出てから、パリに住むようになって、いろんな人に出会ってきました。
20代のころは日本食なんてなくても全く平気な私。
30代後半の人に「そのうち絶対日本食が食べたくなるから」となんども言われていました。


そんなわけない、もともと白米はどうでもいい存在だったし、醤油さえも1人暮らしをしてからないことがほとんど。
買ってもいつも濃くさせて捨てるばかりだったし。

改めて日本食が食べたい、と思い始めたのは龍ちゃんを身ごもってから。
パリの日本人通り、と言われるオペラ座の近くに「国虎屋」という四国うどんのお店がありました。

日本での値段を知ってたらやっぱりなかなかいけるところではありませんでした。
日本を離れればやっぱり高い。

でも、あのダシの効いた、しかもコシのしっかりした麺を一度食べて味をしめてからは、記憶から遠のくはずもなく、妊娠してからの欲望と変わって行ったのでした。

幸いにもうちからは14番線の新しいメトロで2駅。
あっという間に着くんだし、何より食べたいんだから食べる!!!

それまではアジア系はベトナム麺をのぞいてはあんまり興味がなかったけれど、ここで一気に花開きました。

龍ちゃんが生まれてからはそんな願望もあまりなく、でも、龍ちゃんが何よりも日本食を好むようになりました。

妊娠したときのことが関係あるのかどうかは知りませんが、日本食好きな龍ちゃんのために作るのはやっぱり日本食が多くなりました。

パリでは日本食材店は何件かあり、パリだと日本から友達も来てくれたりしたので、欲しい、と思ったものは手に入りましたが、南のトゥールーズに行ってから、これは非現実のものとなってしまいました。

買いに行く所は中華・東南アジア食材店のみ。
すしを作ることが出来る材料くらいしかありませんでした。

そしてフランクフルトに越してきて、やっぱり期待したのは日本食材店。
パリのような食材店を想像して来ました。

が。

なんじゃこれは!?

と言うのが第一印象。
一番行くようになったのは車でいける韓国食材店。
そこで日本食材を手に入れています。

でもでも食べたくてもなかなか食べられないものはたくさんあります。
しかも、食べられない、手に入らない、と思う気持ちが一層それをかきたて、最後には断念せざる終えない悔しさを味わうのです。

が!!

今回は違います。

昨日、やっぱり食べたくて、おいしいもの大好きでここのことをよく知っている人に電話。

「あのサラダ巻きが食べたいねんけど、どこのがおいしいか知ってる??」

いろいろアドヴァイスはくれたものの、一言。
「作ってあげるわ」
「マジで~!?」

で、今日、もって来てくれました。
もちろんだんなを差し置いてとっとと食べ始めたわけですが、マジでうまいわけで、まさか、ここまでおいしく上手に出来るとは思ってもいませんでした。

卵さえかなりの薄焼き。
それが壊れてもいない。
サラダ菜に、きゅうりにマヨネーズ。
そしてぷっりぷりの海老ちゃんたちが!!!

どうしてこんなに上手に出来るんだろう!?
彼女はすし屋だったの!?

これに加え、梅風味の沢庵巻き、オクラ、そしてかつをぶしに味噌汁まで気の利いたメニュー。

これに感動せずにいられますか!?

彼女もおいしいもの、大好きだけど、もちろん私も大好きだけど、彼女には負けます。
こんなものは作れない。

日本に住んでいたなら食べたいものはすぐに手に入るし、まずここまで食べたい気にもならなかったでしょう。
こんな感動さえ覚えもしなかったに違いありません。

とにかく感動して今日は、これを書かずにはいられませんでした。
彼女の暖かい行動に、本当に感謝です。
ありがとう。


スポンサーサイト
2005年10月05日 | Comments(6) | Trackback(0) | ドイツ
コメント
サラダ巻き
大好きなんですが、こんなの食べたことない!
うーまそーーー。
いいお友達ですね♪

龍ちゃん、人の痛みのわかる素敵な子じゃないですか。
お母さんの優しさが伝わったんですよ、きっと!
kylin URL 2005年10月06日 12:18:40 編集
kylinさんへ
いやあ、もう感動の一言ですよ。
でも普通の見かけもこんなんじゃないの?
ただ、海老はでかいのがごろごろ入ってた!! 
彼女には本当に頭が下がる一方です。

龍ちゃんは鬼ママに育てられてるからきっと反面教師かな?(笑・・・にしといて)
Nori URL 2005年10月07日 07:11:58 編集
すごい!完璧なサラダ巻きだっ!!
写真を見て「えーどこで買ったの??日本に帰ったわけじゃないし?日本からのお土産?(…って無理)」なんて思いながら記事を読んでしまった。
そのお友達は本当に素晴らしい腕前なのですねえ。

そういや、Noriさん、PHOも好きだったよね?
トルビアックのPHO専門店にも一緒に行ったねー。
また一緒にお食事したいなあ。
shiba URL 2005年10月10日 23:45:29 編集
三十路後半から日本食が恋しくなる
なんて話をかつて駐在員さんから聞いたことがあります。その年代で帰国してしまった僕は、むしろ美味しい洋食(と言ってもニッポンの洋食ではなくいわゆる正統派イタリアンとかフレンチとかトルコ料理とか)が恋しい日々を送っています。
ムフテリフ URL 2005年10月11日 12:50:16 編集
shibaさんへ
そう、すごいでしょ???
うちにもって来てくれたのをみて一瞬目を疑いました。
こんなにきれいに出来るんだなーって。
でも、見た目もさることながら、味もよし!! でした。 しかもあの薄焼き卵が破れてないんですよ!
いやあ、この感動を伝えられて嬉しいです。

Phoも、パリを離れてトゥールーズでもちろん探しました。
見つかったのはあのPhoとは、えっらい違う。。
ので、自分で作るようになりました。
でも、ここに来て一軒Phoが食べられるレストランを発見。
うまいけど、パリのとは全然違うんです。
日本でもうどんが東と西でかなり違うようにベトナムでもこういう違いがあるのかな、と思いました。
ね、また一緒にいけたらいいですねえ!!
Nori URL 2005年10月11日 17:13:12 編集
ムフテリフさんへ
さ、三十代後半ですか。 私はまだですっ!!(汗)
この先、もっと日本食が恋しくなるんですかねえ?
今は日本で食べられるあの超薄なピザが食べたいかも。 日本のイタリアンが食べたいです。
プラス、やっぱりもっと魚介類が食べたい!!
Nori URL 2005年10月11日 17:16:41 編集

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。