スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告
コメント
ありがとう!!
ほんとに、こうやって写真で見るとまた一段と栄えるね。結局「教えて」と言っておきながらのり先生に全部やってもらっちゃったね・・・。いやー、カルトナージュってはまるわ。すっごいかわいいもの。こんな素敵な箱でプレゼントされた日には感動の嵐よ!!
是非是非今度は伝授くだされ。
カエル子 URL 2005年10月20日 20:44:25 編集
カエル子さんへ
「教えて」って言われたんでしたっけ??
勝手に作ってしまいましたね、ごめんなさい。
カルトナージュってなんでもない箱などが変身するから時間と手間はかかるけどできたときの喜びって大きいです。
伝授ですか!? まずは一日体験みたいなのからやってみよかな。 龍ちゃんいるから午前中だけになるけど。
Nori URL 2005年10月21日 17:10:43 編集

管理者だけに表示する

プロヴァンス柄の箱

10月に入ってから毎日寒くはなったけど、とっても天気がよかったのに、昨日あたりから崩れてきました。

今日も一日中、霧が立ち込めていてなんだかとってもショパンのレインドロップスを弾きたくなるアンニュイな雰囲気が町全体を覆っています。 (うちの目の前のサッカー場は別ですが。)

久々にピアノに触れ、レイン・ドロップスを弾き始めて約一週間。 まだまだまとまりはつかないものの指の感覚を少しずつつかんでいっています。

朝自分の中で一段落したらとりあえずピアノに向かってちょっとずつ弾いているわけですが、今朝も引いている最中に呼び鈴が。

昨日から約束していた友人がやってきました。
そして今日の目的はこれ。
Provance1.jpg



以前うちに遊びにきていて、カルトナージュで作った丸い箱を見て、「こういう風にやってみたいなあ」と言うので、今日は持ってきてもらいました。

楕円形の紙箱とプロバンス柄の布。

楕円形の箱はなんとお饅頭の箱だったんです。
これがこんな風に南仏の香り漂う箱に大変身を遂げようとは。
って自分で言うのもなんですが。。。

先にカバーになる箱を装飾して、下のまだ布も貼っていない箱にかぶせてみるとちょうどいい感じ。
と言うことは、待てよ、布を貼ってしまったらふたが閉まらないんじゃないかな?

どうしようかと悩んでいると友達が一言。
「塗ったら??」

そーか、その手がある!
写真では分からないけれど、下の箱の周りには布ではなくアクリル絵の具で塗っただけ。
こういうピンクの布も持っていなかったし、ちょうどいい感じ。

久々にカルトナージュをして、自分の中でもまた再発しそうです。
やっぱりカルトナージュ、大好き。

プロヴァンス柄も自分なりにはニガテなものであまり好きじゃなかったのですが、こうやって見るとなんだか愛着って言うものさえ覚えてしまいます。

それを彼女にもらすと、「使ってね」と残った布をプレゼントしてくれたのでした。

これでまた何かを作るかって考えるのが楽しいこと。
でも、作ったものは私の手から誰かに渡りそうです。
だって、こんな華やかな南仏の香り漂う柄は私には到底似合わないんだもん。

いずれ、彼女の元へ戻ってくる日が来るかもしれません。


スポンサーサイト
コメント
ありがとう!!
ほんとに、こうやって写真で見るとまた一段と栄えるね。結局「教えて」と言っておきながらのり先生に全部やってもらっちゃったね・・・。いやー、カルトナージュってはまるわ。すっごいかわいいもの。こんな素敵な箱でプレゼントされた日には感動の嵐よ!!
是非是非今度は伝授くだされ。
カエル子 URL 2005年10月20日 20:44:25 編集
カエル子さんへ
「教えて」って言われたんでしたっけ??
勝手に作ってしまいましたね、ごめんなさい。
カルトナージュってなんでもない箱などが変身するから時間と手間はかかるけどできたときの喜びって大きいです。
伝授ですか!? まずは一日体験みたいなのからやってみよかな。 龍ちゃんいるから午前中だけになるけど。
Nori URL 2005年10月21日 17:10:43 編集

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。