スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告
コメント
寒さは共通だと・・・
思ってるんだけれど(笑)下着にまで色々有るのね!
こっちもそろそろ冬支度。子供に着せる半袖の下着はやっぱり必需品になります!

先日は少々の雪が積もっても履ける「スノトレ」を購入しました。勿論裏にはスパイク付きよ♪
大人の靴にもスパイクは付いているけれど、あまり効果はないんだなぁ~実は(^^)
もと太 URL 2005年10月25日 10:44:45 編集
もと太さんへ
なんだか不思議でしょ!?
でも北海道でも下着は半袖なの??  

スノトレって聞いたことありません。
それはいて外出するってことはそんなにでかくないんですね!?
なんだかでっかい木の板を靴底につけているのを想像してしまいますが。。。
Nori URL 2005年10月26日 16:06:58 編集
ご無沙汰。ワッフルが作れるくらいでなにより。長くいたところのものが恋しくなるの、自然なことだよね。こちらも帰国して半年過ぎて、今更のように第二の故郷トルコが懐かしくなってきたようなところがあります。先週丁度トルコから元同僚たちがくるというので、ドライのイチジクとアンズ、それにシロップのたっぷりかかったバクラバという甘いお菓子をリクエストしました。今週はアンズとイチジク三昧でご機嫌です:))
ムフテリフ URL 2005年10月29日 02:12:47 編集
ムフテリフさんへ
忙しかったみたいですね。
トルコのものなんて東京では簡単に手に入りそうだと思うのは素人考えなのでしょうか? 単にトルコ人多いからそう思うだけですけど。

ドイツをいつか離れたら、ドイツのものが恋しくなるのかなあ?って考えちゃいました。
来た当初はソーセージがおいしくて食べてたけど、もうほとんど食べなくなりました。 日本のソーセージがやっぱり洗練されててうまい、と思ってしまいます。 ビールも飲んでないしなあ。。。
さてどうなるか乞うご期待!
Nori URL 2005年10月30日 18:02:06 編集

管理者だけに表示する

週末の朝食

いや~、いやいやいや・・・。

またまた更新がこんなに遅くなってしまいました。
更新できないならいっそのことやめちゃおっかなー、なんて悪魔のささやきが一瞬(以上)頭をよぎったのですが、はじめた以上はやっぱり続けたい。

継続は力なり。
・・・でも、何の役に立つんだろう、私のブログ。。。

前置きはさておき、なかなかここのところゆっくりとした週末が送れず、この週末は久々に家族3人水入らずの朝を迎えることができました。

この日ばかりは龍ちゃんよりパパよりも早く目が覚めた私は、「よっしゃ、ワッフルを作ろう」と思いつき、早速ワッフル生地の仕込みに取り掛かりました。

フランスで買っていたワッフル・ホットサンドメーカー、なかなか登場する機会はないものの、比較的取り出しやすいところに収納していたためにこんな気分になったのかも。

フランスでは「アメリカンワッフル」なるベーキングパウダーを生地に入れて作る物を作っていましたが、まあ、これいろんなレシピがあるものでなかなか落ち着かず、去年だったかドライイーストを用いて作る「ベルギーワッフル」のレシピをゲット。

3週末前はちょうどベルギーにいっていたこともあって、やっぱり作るならこのベルギーワッフルにしよう。
waffeln1.jpg



生地は30分休ませなくちゃいけないのに、生地が出来上がる前に起きてきたお二人。
踏ん張って15分くらいしか休ませず、発酵も中途半端なまま。
でも、とにかくできた。


・・・と言っても見た目はアメリカンもベルジアンもおんなじ。。。

これに無塩バターと大好きなメープルシロップをかけいただきます。

食べてみてやっぱり決定的に違うのが、アメリカンは、よりふわふわ、ベルギーのはしっかりワッフル、なわけです。

これは癖になりそう。
でも、平日は時間なくて無理ですね。

そして午後は龍ちゃんの行っている幼稚園プラス学校全体で、「Applefest」というなにやらちょっと文化祭気味の催し物があり、友人の家族と主に出かけました。

友人によると、そこのハンバーガーはめちゃうまで、毎回楽しみにして行ってるんだとか。
このApple Festデビューの私にとってはその言葉に誘惑され、「ハンバーガー」の文字しか頭にありませんでした・・・・・が、にゃんと、今年のは質が落ちてるらしく、悲しいかな、その後の話題には上りませんでした。

ドイツの週末だって捨ててない、何かはあるもんだ。

と言っても、先週の木曜日まで、「今週末はストラスブールに行こうか」などという案もあったのです。

ストラスブールに行く、と言うのは、目的は「買い足し」。
フランス生活が長い分、フランスのものを欲しくなるときはよくあります。

やっぱり食文化の国、フランス。
ドイツのスーパーには売ってないものはたくさん見つかります。
残念なのは肉はやっぱりフランス産のほうがうまいわけで、買って帰りたいんだけど、うちはストラスブールに行くときは日曜日までホテルに泊まってゆっくりするので、お店の開いてない日曜においしいお肉がゲットできるわけでもなく、なくなく諦めざる終えないのです。

食べ物だけではありません。

もう冬も間近、龍ちゃんにも暖かい服や下着を与えたいもの。

フランスでは、男の子の下着(アンダーシャツ)に長袖の普通の下着がちゃんと売っていて、うちはそれを利用するわけですが、にゃんと、寒い国ドイツにはこの手のタイプの下着が売られてないのです!!

男の子の下着コーナーは、何に毛が生えてる、って言うんだっけ?、まさにそんな感じで、あるものは大体上下セットになっていて、上がタンクトップ、下が分厚いパンツ。
その分厚いパンツはきっと、普通のパンツの上にはかせるんじゃないか、と睨んでいるけど、定かではありません。

でも、そんなことはどうでもいい。

しかも、半そでの下着さえ、売ってない店がほとんど。
ドイツの人たちはタンクトップの下着、プラスいっぱい着せるのかな???

アメリカ人のだんなと日本人の私とともに考えても、私たちの感覚ではどうしても理解を超えるので、この下着さえもフランスに買いに行く、ということです。

ここからストラスブールは2時間から2時間半。
そんな距離でよかったよ、ほんとに。

ちなみに、マクドのメニューもやっぱり国ごとに違うのか、ここドイツにはないメニューがフランスにはあり、フランスにはないメニューがここドイツにあるわけですが、私の好きだった「Chicken Premiere(チキン・プルミエール)」というメニューがここではないのです。

ドイツでマクドにそんなに頻繁には行きませんが、行くたびにあのチキン・プルミエールを夢見る私でした。

なんだかドイツにはおいしいものがないみたいだけど、やっぱりジャガイモはおいしいし、ソーセージだってうまいモンはうまいです。
たまには褒めてあげないとね、ドイツだって。。。

スポンサーサイト
コメント
寒さは共通だと・・・
思ってるんだけれど(笑)下着にまで色々有るのね!
こっちもそろそろ冬支度。子供に着せる半袖の下着はやっぱり必需品になります!

先日は少々の雪が積もっても履ける「スノトレ」を購入しました。勿論裏にはスパイク付きよ♪
大人の靴にもスパイクは付いているけれど、あまり効果はないんだなぁ~実は(^^)
もと太 URL 2005年10月25日 10:44:45 編集
もと太さんへ
なんだか不思議でしょ!?
でも北海道でも下着は半袖なの??  

スノトレって聞いたことありません。
それはいて外出するってことはそんなにでかくないんですね!?
なんだかでっかい木の板を靴底につけているのを想像してしまいますが。。。
Nori URL 2005年10月26日 16:06:58 編集
ご無沙汰。ワッフルが作れるくらいでなにより。長くいたところのものが恋しくなるの、自然なことだよね。こちらも帰国して半年過ぎて、今更のように第二の故郷トルコが懐かしくなってきたようなところがあります。先週丁度トルコから元同僚たちがくるというので、ドライのイチジクとアンズ、それにシロップのたっぷりかかったバクラバという甘いお菓子をリクエストしました。今週はアンズとイチジク三昧でご機嫌です:))
ムフテリフ URL 2005年10月29日 02:12:47 編集
ムフテリフさんへ
忙しかったみたいですね。
トルコのものなんて東京では簡単に手に入りそうだと思うのは素人考えなのでしょうか? 単にトルコ人多いからそう思うだけですけど。

ドイツをいつか離れたら、ドイツのものが恋しくなるのかなあ?って考えちゃいました。
来た当初はソーセージがおいしくて食べてたけど、もうほとんど食べなくなりました。 日本のソーセージがやっぱり洗練されててうまい、と思ってしまいます。 ビールも飲んでないしなあ。。。
さてどうなるか乞うご期待!
Nori URL 2005年10月30日 18:02:06 編集

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。