スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告
コメント
災難だったねぇ!!
ひやーーー、そんな事故してるとは思いもしてませんでしたわ。大丈夫なの?追突ってその時は大丈夫でも後から頭が痛くなったりするからさぁ・・・。でも龍ちゃんやらみーちゃんが無事で何よりです。(あっ、もちろんのりのりもね。)怖いねぇ。
私も結構事故ってるからあのガツーーンと言う感覚が今でも忘れられないわ。この間もあの道で事故があって怖いねぇって話してたところじゃん。

そんなんだったら龍ちゃんのお迎えとか行ってくれれば一緒に行ったのに。でも今BMWって?それも5シリーズですか?それはそれはラッキーですよ。あっ、私はちょっと大きすぎて乗れないけど。確かに大きい車は安定してるし、馬力があるから走りやすいよね、特にアウトバーン。その車で学校に乗り付けたらのりのりもセレブじゃん!

私もまた明日から運転気をつけよっと。今ワールドカップで人々は浮かれまくってるから、危ないかもね。(ドイツが負けて今朝はシーンとしてたね。)

首とか頭が痛くなったらお医者さんへ行くんだよ!!
カエル子 URL 2006年07月06日 00:21:55 編集
びっくり!
Noriさん、大変でしたね。誰も怪我がなくてよかったです。ほんとに!
煙突掃除人のお話、初めて聞いたのでへぇーと思いながら読んでいたのですが読み進むうちにドキドキしました。龍ちゃんの様子が目に浮かびますv-33
マキ URL 2006年07月06日 04:27:02 編集
何も無くてよかったやん
何もなくてよかったやーん。
読みながらちょっとひやひやしたけど、まぁ、これ書いてるくらいやから何もなかったんやろうと想像しながら、読みました。
龍ちゃんのリアクション最高。おもしろすぎる。
龍ちゃんに私からハッグしといて。v-238
tommy URL 2006年07月06日 12:38:39 編集
怪我がなくてなにより
ほんとにはらはらしながら読みました。
車は災難だったけど、ほんとにNoriさんにも子供さんたちにも怪我がなくてよかったー。

奇遇というべきか。
実は先々週の月曜日、私も事故してるのです。
それは止まっているところへの後ろからの追突だったんで、大した事故ではないんですけどね。
でも代車は違いすぎる!!!
うちのは軽のバンでした(;_:)
農家のおっさんが乗ってそうなやつ。
kylin URL 2006年07月06日 14:23:10 編集
カエル子さんへ
こんにちは!
大丈夫です、ありがとう。
ただただ気疲れしました。
そう、この前、事故の話してたとこだよね。
ラジオでも「渋滞、事故」ばっかり耳にします。

今度何かあったときには龍ちゃんのお迎え、お願いするかも。その時はよろしくね。
やっぱりBMWは違う!!
もうミクラ、帰ってこないで! って感じ。
Nori URL 2006年07月06日 19:26:27 編集
マキさんへ
こんにちは!
初カキコありがとうございます。

ほんと、怪我がなくて何よりでした。
でも煙突掃除人が幸運を運ぶって、どこからこんなこと言い始めたんだろ?
きっかけが知りたいです。
Nori URL 2006年07月06日 19:28:48 編集
tommyさんへ
こんにちは!
何もなくてよかったです、ほんと。
でも事故処理がこんなにスムーズに行くとは思ってなかったので、それはそれでよかったです。

文章内では龍ちゃんの声が聞かせられないのが残念ですが、本当にしつこかったです。嬉しそうでした。
レッカー車が来ないのが非常に残念だったみたいです。
これが後ろからぶつけた人たちにわからない日本語で本当によかったと思っています。
Nori URL 2006年07月06日 19:32:11 編集
kylinさんへ
こんにちは!
kylinさんもですか!?
大丈夫だったんですか!?
止まっているところに後ろから、って言うと覚悟してないから余計体に負担がかかりそう。

農家のおっさん試用のバンですか、ほほお、それはそれは災難じゃったのう。(笑)
Nori URL 2006年07月06日 19:35:02 編集
ミクラ
イタリアから、はじめまして。私はローマで子育て中です。つい最近、新型の日産ミクラを購入したばかり、です。本当はVWのPOLOが良かったのですが ~小さいコンパクトな車となると、なかなかチョイスもなく、イタリアの交通規制の中、走れるエンジンユーロ4ではなかったため ~その場にあったミクラのブルーに一目ぼれして決定したのです。

事故、大変でしたね。私も息子を連れて学校の送り迎えが待っているので、気をつけます。ちなみに昔、ドイツ留学していたので、懐かしくってコメントさせていただきました。私も手製の手作りが大好きです。
Mariani URL 2006年07月13日 13:45:41 編集
Marianiさんへ
はじめまして、こんにちは!
書き込み、ありがとうございます!

ローマですか、暑いでしょうね~。
ここドイツでさえ暑い日が続いてるのに比べ物にもなってないんでしょう。。。
ブルーですか、私のもです。って、フランスで買ったときは”ラベンダー色”って表示だったと思うのですが、どう見てもライトブルーです。
Marianiさんと同じでしょうね。

でもでも、交通事情がローマとここではまた比べ物にはならないので、ローマだとやっぱり小さい車のほうがいいでしょうね。
なんだかおもしろいのですが、私は仕事でかなり頻繁にローマに行きましたよ。
不思議ですね。
Nori URL 2006年07月13日 16:31:45 編集

管理者だけに表示する

ドイツの煙突掃除人

ここ、ドイツでは一年に一度煙突掃除をしに"煙突掃除人"が家へ来ます。
その煙突掃除人、家に来て煙突を掃除してくれるとともに幸運を運ぶ、とも言われています。
ある人は「触らないと来ないよ」とも言います。

でも、その幸運を運んでくれる煙突掃除人を追い返すとどうなるか!?

月曜、朝、アポなしでうちに呼び鈴が。
郵便配達人かな? などど思いながら扉を開けると去年からうちに来てくれてる煙突掃除人が!

とても背が高くて超イケメンな兄ちゃんなので、即、家に入れたいところだけど、週末に帰ってきただんなのスーツケース、プラス中身が散在していて、その上月曜なんて一番散らかっている日。

その掃除人を目の前に凍り付いてしまった私はそれなりに家の中のありさまを頭の中に思い巡らせ、"これはまずい"信号が。
「家の中、とっても散らかっているので今日はだめ。」
「じゃあ、明日、9時から10時の間は?」
「息子を幼稚園に送りに行っていないかも。」
「じゃあ、12時は?」
「OKです。では明日!」
・・・と幸運をもたらす煙突掃除人を追い返してしまいました。

何が待っている!?
幸運とは引き換えに!?

龍ちゃんを幼稚園に迎えに行った帰り・・・・交通事故してしまいました。

いつも通っている道。
ただただ暑い。
ワールドカップもありクレイジーなドライバーが増えているにもかかわらず、私は愛車(でもないか)日産ミクラ(日本ではマーチ)に乗って、そんな人たちをよそにもせずマイペースで帰っていました。

前に急に入ってきた大きなバンの急ブレーキ。
もちろんすぐ後ろの私も急ブレーキ。
そして私の後ろももちろん急ブレーキ。

私は急ブレーキを踏んだ瞬間、後ろから追突されるのはわかっていました。
"絶対前の車には触れるもんか"
こう思いながらミクラのブレーキを踏んだまま。
前の車にはかすりもしませんでした。

すべてが止まって後ろの車の運転手と助手席に座っていた友人であろう人が降りてきて、私にすぐさま「大丈夫ですか、大丈夫ですか?」と聞いてきました。

一番先に頭に浮かんだのは後ろの座席に乗せていた龍ちゃんとらみーちゃん。

龍ちゃんは私が降りて開けっ放しにしていた運転席の扉から出てきて、「レッカー車、来るの? レッカー車でこの壊れた車運ぶんでしょ!?」と興奮しています。

「あ、こいつは大丈夫。でもベビーは!?」
とらみーちゃんを覗き込むとすやすや寝たまんま。

私の車は後ろのバンパーがダメージを負っただけ。(に見えた)
後ろの車はコンバーチブルの車体の低い真っ赤なスポーツカー。
・・・かわいそうに、私のミクラなんかよりもダメージがひどい。
ミクラを馬鹿にしていましたが(と言うか幼稚園のお母さんの中で一番小さくチープな車)ここでは見直しました。

彼らも動揺を隠せない様子でした。
警察を呼ぶこともなくお互いに保険会社や連絡先などの交換をしてそれぞれその場から去りました。

家に帰ると隣のだんなさんが庭で働いていたので事情を話すと、車を見てくれ、トランクが鈍い音と主にあいたのを最後に閉まらなくなってしまっていました。

家に入って会社にいる夫に電話。
その日は早く帰って来てくれ、ドイツ語がかなり話せるので、保険会社などに連絡してもらいました。

事故自体は本当にたいしたことなかったのでよかったのですが、自分でハンドルを握っていて同乗者がいて事故を起こす、と言うのほど怖いものはない、と実感しました。

「煙突掃除人を追い返したからじゃない?」なんて夫に冗談で言ってみたものの、半ば本気で考えるようになっていました。

保険会社の対応もよく、翌日(昨日)の朝、車の修理屋が来てミクラを取りに。
バンパーだけじゃなく、トランクを開けて換えのタイヤのところを開けるとそこにもダメージが。
時間がかかる、と言うのです。
それでも10日くらい。

そしてその間、レンタカーを借りるのですが、日本で免許を取ったのはマニュアル車だったのに、もうオートマ車しか乗れないのでオートマを借りなければ。
ただヨーロッパにいる問題は、オートマ車なんてめったに見つかるものじゃない。
99%くらいがマニュアル車。
レンタカーでは小さくてオートマ車なんていうのは皆無。

保険会社の契約しているレンタカーやでは全部出払ってない、というのです。
特にサッカーのワールドカップがあるんだもの、外国から来て車を借りている人も多いでしょう。

オートマ車の帰ってくるめどは金曜だと言います。
龍ちゃんの幼稚園の送り迎えを幼稚園のお母さんたちに頼まなきゃ。
で、何人かに頼みました。

「でもそういえば、今日は煙突掃除人、来ないなあ」
本気で来て欲しい(イケメンだからじゃなくて)、と思ってたのに、音沙汰なし。

でも、そんなところに電話が。
レンタカー会社から。
「今日、一台戻ってくるよ、でも、貴方の家には届けることはできないからこっちに来てください」と。

夫に「煙突掃除人は来てないけど、ラッキーは来たよ」と電話。

そして夫が帰ってきたら、家の扉に煙突掃除人が来た、というメッセージが。
私はうちにいたのに。
どうやら音楽を聴いていて呼び鈴が聞こえなかったみたい。
申し訳ない。
ラッキーだけ置いて行ってくれたのか。

そして昨日から乗っている車がこれ。
BMW500.jpg

BMW500!!

いきなりミクラからこんないい車。
最初は怖かったけれど、今ではこっちに慣れてしまうのが怖い。
すべてにおいてミクラとは比べようのない車。
言い始めればキリがないので、"比べようがない"と、これだけ言っておきます。

車には疎いけど、BMWに乗るのが小さな夢でした。
それを夫に言うと、即効「I'm sorry・・・・。そんな収入はないよ。」と。
買ってくれ、なんていってないんだけど。

一度大きな家に住むと小さな所には住めない、と言うのを聞いたことがあります。
ちょうどそんな感じなのでしょう。

車は動けばいい、運べればいい、と思ってた感覚が変わりそうです。
ミクラが帰ってくるまでの贅沢。
思いっきり楽しみたいところだけど、やっぱりまだまだ怖いので無茶はしないようにしよう。
自分の車じゃないんだし。

そして今日、12時、あのイケメン煙突掃除人はやってきました。
昨日、呼び鈴が聞こえなかったのを誤って。

彼が家を出て行くとき、"Danke "と、いつもは求めなかった握手を。
幸運がまた一年続きますように。
そして今度はどれだけ家が散らかっていても彼を追い返したりしないようにしようと思っています。

スポンサーサイト

2006年07月05日 | Comments(10) | Trackback(0) | ドイツ
コメント
災難だったねぇ!!
ひやーーー、そんな事故してるとは思いもしてませんでしたわ。大丈夫なの?追突ってその時は大丈夫でも後から頭が痛くなったりするからさぁ・・・。でも龍ちゃんやらみーちゃんが無事で何よりです。(あっ、もちろんのりのりもね。)怖いねぇ。
私も結構事故ってるからあのガツーーンと言う感覚が今でも忘れられないわ。この間もあの道で事故があって怖いねぇって話してたところじゃん。

そんなんだったら龍ちゃんのお迎えとか行ってくれれば一緒に行ったのに。でも今BMWって?それも5シリーズですか?それはそれはラッキーですよ。あっ、私はちょっと大きすぎて乗れないけど。確かに大きい車は安定してるし、馬力があるから走りやすいよね、特にアウトバーン。その車で学校に乗り付けたらのりのりもセレブじゃん!

私もまた明日から運転気をつけよっと。今ワールドカップで人々は浮かれまくってるから、危ないかもね。(ドイツが負けて今朝はシーンとしてたね。)

首とか頭が痛くなったらお医者さんへ行くんだよ!!
カエル子 URL 2006年07月06日 00:21:55 編集
びっくり!
Noriさん、大変でしたね。誰も怪我がなくてよかったです。ほんとに!
煙突掃除人のお話、初めて聞いたのでへぇーと思いながら読んでいたのですが読み進むうちにドキドキしました。龍ちゃんの様子が目に浮かびますv-33
マキ URL 2006年07月06日 04:27:02 編集
何も無くてよかったやん
何もなくてよかったやーん。
読みながらちょっとひやひやしたけど、まぁ、これ書いてるくらいやから何もなかったんやろうと想像しながら、読みました。
龍ちゃんのリアクション最高。おもしろすぎる。
龍ちゃんに私からハッグしといて。v-238
tommy URL 2006年07月06日 12:38:39 編集
怪我がなくてなにより
ほんとにはらはらしながら読みました。
車は災難だったけど、ほんとにNoriさんにも子供さんたちにも怪我がなくてよかったー。

奇遇というべきか。
実は先々週の月曜日、私も事故してるのです。
それは止まっているところへの後ろからの追突だったんで、大した事故ではないんですけどね。
でも代車は違いすぎる!!!
うちのは軽のバンでした(;_:)
農家のおっさんが乗ってそうなやつ。
kylin URL 2006年07月06日 14:23:10 編集
カエル子さんへ
こんにちは!
大丈夫です、ありがとう。
ただただ気疲れしました。
そう、この前、事故の話してたとこだよね。
ラジオでも「渋滞、事故」ばっかり耳にします。

今度何かあったときには龍ちゃんのお迎え、お願いするかも。その時はよろしくね。
やっぱりBMWは違う!!
もうミクラ、帰ってこないで! って感じ。
Nori URL 2006年07月06日 19:26:27 編集
マキさんへ
こんにちは!
初カキコありがとうございます。

ほんと、怪我がなくて何よりでした。
でも煙突掃除人が幸運を運ぶって、どこからこんなこと言い始めたんだろ?
きっかけが知りたいです。
Nori URL 2006年07月06日 19:28:48 編集
tommyさんへ
こんにちは!
何もなくてよかったです、ほんと。
でも事故処理がこんなにスムーズに行くとは思ってなかったので、それはそれでよかったです。

文章内では龍ちゃんの声が聞かせられないのが残念ですが、本当にしつこかったです。嬉しそうでした。
レッカー車が来ないのが非常に残念だったみたいです。
これが後ろからぶつけた人たちにわからない日本語で本当によかったと思っています。
Nori URL 2006年07月06日 19:32:11 編集
kylinさんへ
こんにちは!
kylinさんもですか!?
大丈夫だったんですか!?
止まっているところに後ろから、って言うと覚悟してないから余計体に負担がかかりそう。

農家のおっさん試用のバンですか、ほほお、それはそれは災難じゃったのう。(笑)
Nori URL 2006年07月06日 19:35:02 編集
ミクラ
イタリアから、はじめまして。私はローマで子育て中です。つい最近、新型の日産ミクラを購入したばかり、です。本当はVWのPOLOが良かったのですが ~小さいコンパクトな車となると、なかなかチョイスもなく、イタリアの交通規制の中、走れるエンジンユーロ4ではなかったため ~その場にあったミクラのブルーに一目ぼれして決定したのです。

事故、大変でしたね。私も息子を連れて学校の送り迎えが待っているので、気をつけます。ちなみに昔、ドイツ留学していたので、懐かしくってコメントさせていただきました。私も手製の手作りが大好きです。
Mariani URL 2006年07月13日 13:45:41 編集
Marianiさんへ
はじめまして、こんにちは!
書き込み、ありがとうございます!

ローマですか、暑いでしょうね~。
ここドイツでさえ暑い日が続いてるのに比べ物にもなってないんでしょう。。。
ブルーですか、私のもです。って、フランスで買ったときは”ラベンダー色”って表示だったと思うのですが、どう見てもライトブルーです。
Marianiさんと同じでしょうね。

でもでも、交通事情がローマとここではまた比べ物にはならないので、ローマだとやっぱり小さい車のほうがいいでしょうね。
なんだかおもしろいのですが、私は仕事でかなり頻繁にローマに行きましたよ。
不思議ですね。
Nori URL 2006年07月13日 16:31:45 編集

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。